メジャーリーグ年間最多安打は誰?歴代ランキングをご紹介

この記事では、メジャーリーグ(MLB)のシーズン最多安打のランキングについて紹介します。

また、メジャーリーグのシーズン最多本塁打歴代ランキングについてもまとめているので、こちらもあわせてどうぞ!

【メジャーリーグ】シーズン最多安打歴代ランキング

メジャーリーグにおけるシーズン最多安打の歴代ランキングは以下の通りです。

順位 選手名 安打数 所属 年度 備考
1 イチロー 262安打 マリナーズ 2004年 10年連続200安打達成
2 ジョージ・シスラー 257安打 ブラウンズ 1920年 200安打6回達成
3 ビル・テリー 254安打 ジャイアンツ 1930年 200安打6回達成
レフティ・オドール 254安打 フィリーズ 1929年 200安打3回達成
5 アル・シモンズ 253安打 アスレチックス 1925年 200安打6回達成
6 チャック・クライン 250安打 フィリーズ 1930年 200安打5回達成
ロジャース・ホーンスビー 250安打 カージナルス 1922年 200安打7回達成
8 タイ・カッブ 248安打 タイガース 1911年 200安打8回達成
9 ジョージ・シスラー 246安打 ブラウンズ 1922年
10 イチロー 242安打 マリナーズ 2001年
11 ハイニー・マナシュ 241安打 ブラウンズ 1928年 200安打4回達成
ベーブ・ハーマン 241安打 ドジャース 1930年 200安打2回達成
13 ダリン・アースタッド 240安打 エンゼルス 2000年
ウエイド・ボックス 240安打 レッドソックス 1985年 200安打7回達成
ジェシー・バーケット 240安打 スパイダース 1896年 200安打6回達成

イチローがシーズン最多安打歴代第一位

メジャーリーグのシーズン最多安打はかつてオリックスから、シアトル・マリナーズに移籍し、日本人野手初のメジャーリーガーとなったイチロー選手が堂々の第一位です。MLB公式サイトが特集した「おそらく破られないだろう記録」の中でも、2004年にイチロー(当時31歳)が樹立したシーズン最多262安打を挙げています。

そのサイトの中では、「記録を破るためには安定感、機会(打席数)、現代野球では珍しくなったコンタクト能力が必要」とし、具体的に「700打数以上で打率3割7分3厘が必要」と説明しました。同年のイチローは704打数で打率3割7分2厘でした。ほかにもプロ野球における通算安打世界記録保持者(NPB / MLB通算4367安打でギネス世界記録に認定)、最多試合出場世界記録保持者(NPB / MLB通算3604試合出場)、アジア人史上唯一の首位打者と盗塁王のタイトルを獲得など輝かしい実績があります。

まとめ

今回は、メジャーリーグ(MLB)のシーズン最多安打のランキングについて紹介しました。
最後までお読みいただきありがとうございました。

雑学

応援よろしくお願いします!励みになります☆

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ  にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村

この記事を書いた人
Kaoru

京都在住。京都で生まれ、世界・日本を転々とした後5年前から京都に戻り住んでいます。京都が好きで週末はよく観光しています。数年前に京都検定3級を取得しました。京都観光や京都旅行の役立ちそうな情報を発信します。京都観光とは別にユーモラスな記事やジョークなども発信しています。

Kaoruをフォローする
京都観光のお役立ち情報【京都まめ手帖】