超京都

この記事では、京都で現在芸術の発展や普及活動を行ってきた超京都について紹介しています。

超京都について

アートフェアをベースに現代美術の発展・普及を目的として2010年より開催されている「超京都」。これまで、京都の文化財を舞台に数々のアートフェアを開催されていました。

京都という特徴的な文化・芸術空間において伝統文化と現代芸術の関わりを深めたいと言うコンセプトのもと、現代芸術の発展や普及、芸術家や協力者など人材の発掘のため活動してきました。

超京都が過去に開催したアートフェア

超京都が過去に開催したアートフェアの一部を紹介します。

超京都 現代美術@杉本家住宅2010

  • 名前:超京都 現代美術@杉本家住宅
  • 場所:重要文化財 杉本家住宅
  • 期間:2010年5月15日 (土) – 16日 (日)11~19時
  • 費用:¥3,000(会期中1日のみ有効)

超京都2011

  • 名前:超京都2011
  • 場所:名勝渉成園(東本願寺)
  • 期間:2011年11月11日〜13日
  • 費用:3,000円

超京都2013 現代美術@平成の京町家

  • 名前:超京都2013 現代美術@平成の京町家
  • 場所:平成の京町家モデル住宅展示場KYOMO
  • 期間:2013年10月4日(金曜日)〜10月6日(日曜日)
  • 費用:2,000円(当日券のみ/当日限り有効)

PARASOPHIA: 京都国際現代芸術祭2015

  • 名前:PARASOPHIA: 京都国際現代芸術祭2015
  • 場所:京都市美術館、京都府京都文化博物館、京都芸術センター、堀川団地(上長者町棟)、鴨川デルタ(出町柳)、河原町塩小路周辺、大垣書店烏丸三条店
    アーティスティック・ディレクター:河本信治(元・京都国立近代美術館学芸課長)
  • 期間:2015年3月7日(土)〜5月10日(日)
  • 費用:一般 1,800(1,400)円、大学生 1,200(900)円、70歳以上 1,200(900)円
    ※()内は前売り

超京都art kyoto 2015

  • 名前:超京都art kyoto 2015:明倫茶会『超縄文』
  • 場所:京都文化博物館/ちおん舎
  • 期間:2015年4月24日(金) ~4月26日(土)
  • 費用:1日券(2会場共通) 2,000円/全日券(2会場共通) 3,000円

明倫茶会『超縄文』

  • 名前:超京都art kyoto 2015:明倫茶会『超縄文』
  • 場所:京都芸術センター大広間
  • 期間:4月25日(土) 13:00/14:30
  • 費用:¥1,000

京都国際舞台芸術祭KYOTO EXPERIMENT 2016 AUTUMN 提携プログラム

  • 名前:京都国際舞台芸術祭KYOTO EXPERIMENT 2016 AUTUMN 提携プログラム
  • 場所:club METRO、日本写真印刷株式会社 本館2階、喫茶ガボール ほか
  • 期間:2016年10月28日(金)〜 2016年10月30日(日)
  • 費用:LIVE: 前売り2000円/当日2500円 TALK: 無料 REPORT&PARTY: 1000円

超京都「光の現代美」2017

ひかりの広場

  • 名前:ひかりの広場
  • 場所:北河原市営住宅跡地
  • 期間:2018年11月23日(金) 〜11月24日(土)
  • 費用:-