【穴場】京都で日本庭園を無料で鑑賞できる【第二無鄰菴】

京都観光

日本庭園を無料で鑑賞できる第二無鄰菴

京都には無料で楽しめる場所があくさんあります。

今回は無料で日本庭園を鑑賞できる第二無鄰菴を紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「第二無鄰菴」とは

第二無鄰菴は元々角倉了以の住居と建てられました。その後、第3代・9代内閣総理大臣を務めた山形有朋の別荘となり、現在はがんこ高瀬川二条苑になっています。飲食店のため「庭だけ鑑賞することはできるかな」と不安になりますが、入り口で「庭園を鑑賞させてください」とお願いすると庭園に案内していただけます。

第二無鄰菴の庭園

こちらの庭園は江戸時代に小堀遠州により作庭されました。その後、七代目小川治兵衛が改修しました。400年以上の歴史ある庭園は日本人のみならず海外のお客様にも人気です。私もホテルで働いている時は、第二無鄰菴に訪れる海外からの観光客によく会いました。

七代目小川治兵衛

そして、第二無鄰菴があるということは(第一)無鄰菴も存在します。無鄰菴は南禅寺の近くにあり、こちらも山形有朋の別荘でした。こちらの庭園は七代目小川治兵衛により作庭されました。無鄰菴の他に平安神宮の神苑も七代目小川治兵衛によるものです。

無鄰菴の詳細情報

拝観時間午前9時00分~午後5時00分(最終受付午後4時30分)/10月~3月
午前9時00分~午後6時00分(最終受付午後5時30分)/4月~9月
定休日12月29日~12月31日
お問い合わせTEL 075-771-3909
ホームページ7代目小川治兵衛によって作庭された庭園が鑑賞できる【無鄰菴】

無鄰菴の場所

第二無鄰菴の詳細情報

第二無鄰菴は飲食店です。庭園を鑑賞するための予約は必要ないですが、営業時間内に行く必要があります。

がんこ高瀬川二条苑(第二無鄰菴)の詳細情報

営業時間午前11時00分~午後10時00分(ラストオーダー午後9時30分)
定休日
お問い合わせTEL 050-3469-8054
ホームページ日本庭園を無料鑑賞できる【がんこ高瀬川二条苑(第二無鄰菴)】

がんこ高瀬川二条苑の場所

がんこ高瀬川二条苑周辺には島津創業記念資料館、一保堂茶舗京都本店、村上開新堂があります。

もし、第二無鄰菴に行くならこちらも訪れたいですね。

第二無鄰菴の写真

いくつか第二無鄰菴の写真を用いて庭園の様子を伝えますね。


庭園の真ん中に川が流れています。


庭園内は広いので歩きやすい靴がおすすめです。


雨が降った後に訪れたので、苔が美しかったです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

まめたこ(Mametako)