午後8時以降に京都を楽しむ方法を紹介

京都観光

京都市内の飲食店はコロナウィルスの影響で、午後8時を過ぎると営業していないところがほとんどです。

そんな中で、どのような夜の過ごし方があるのか紹介させていただきます。

2021年5月2日、ゴールデンウィークの京都市内の様子

現在2021年5月3日はGW(ゴールデンウィーク)まっただ中。京都市内の様子はと言うとわたしも含めて大勢の方が出歩いています。

特に、日中の四条通はかなりの方が歩いているの見かけます。お仕事されている方や着物を着て観光を楽しんでいる方などなど。コロナ渦ではありますが、普段の連休らしい様子と変わりません。

錦市場や寺町商店街も少しではありますが賑わいを取り戻しているように感じます。

午後8時以降の様子は?みんなどこに行く?

大半の方々は、午後8時をすぎると家に帰っている様子です。

ただ、連休なので「もっと話をしたい!」「家に帰りたくない!」と言う方はどこに向かうのでしょうか。

そのような方におすすめの場所を紹介します。

鴨川沿いに集まる

5月に入り初夏を迎えたわけですが、日が沈むとまだまだ冷え込む日があり、夜は肌寒さを感じることも。

しかし、「そんなこと全然気にならない」と言う方々が今年も大勢鴨川沿いでソーシャルディスタンスを保ちながら座っています。

鴨川沿いは、閉鎖されることもないので、24時間自由に利用することができます。京都市内中心部からもすぐに行くことができる四条大橋周辺や三条大橋周辺の鴨川沿いは大人気。

たまに仕事終わりの午後9時ごろに四条大橋を渡りますが、カップルが鴨川沿いで座って賑わいでいるのを見て、いいなあと羨むことも。

コロナ渦で午後8時以降は、飲み物や軽食をテイクアウトして鴨川沿いで楽しむ方が多い印象です。

午後8時以降に屋内で楽しむ方法紹介

外で集まるのも良いけど、できれば屋内で落ち着いて語りたい、楽しみたいと言う方におすすめの方法として「レンタルスペース」の活用を提案します。

京都市内には、いくつものレンタルスペースを提供している施設が存在します。利用用途は様々なで中には、食事を持ち込むことができる場所もあります。

レンタルスペースは、午後10時ごろまで貸し出しているところがほとんどなので、午後8時以降に2時間も楽しく過ごすことができますよ。

京都市内のアクセスが良くて、食事の持ち込み可能なレンタルスペースをいくつか紹介させていただきます。

Tsudoi 四条烏丸@四条駅/烏丸駅

・光触媒型空気清浄機を24時間稼働
・お手洗い(別室・ウォシュレット付き)あり
・テーブル4台/イス12脚
・WiFiあり/電気ケトルあり
場所名:Tsudoi 四条烏丸
住所:京都府京都市中京区占出山町310
電話番号:050-3580-8533

レンタルスペース iランドん(あいらんどん)@京都駅

・京都駅徒歩4分
・6名まで利用可能(テーブル6台/椅子6脚)
・プロジェクタースクリーンあり
場所名:レンタルスペース iランドん(あいらんどん)
住所:京都府京都市下京区七条御所ノ内南町89
電話番号:-

SP268 SHARESPE@河原町駅

・河原町駅徒歩5分
・最大20名利用可能
・キッチンあり
・ホームパーティや女子会におすすめ
場所名:SP268 SHARESPE
住所:京都府京都市下京区清水町284
電話番号:-

おしまいに

コロナウィルスの影響で、飲食店の営業時間はこれからもしばらくは頻繁に変更することが考えられます。

午後8時以降に集まる場所として、鴨川沿いなどの屋外も良いですが、雨が降った日や、屋内で落ち着いて楽しみたい方にはレンタルスペースの利用をおすすめします。

また、レンタルスペース以外にも宿泊部屋やラウンジスペースを貸し出しているホテルもありますので、周辺のホテルに連絡をとってみるのも良いでしょう。

四条烏丸のWebase京都は、ラウンジスペースの利用を午後10時まで受け付けています。

最後までお読みいただきありがとうございます。