京都観光ができない時のオススメ!

通勤/通学時間に楽しめます♪

京都駅へアクセス|関西空港からおすすめの行き方紹介

首都圏から京都に旅行する場合の交通手段として新幹線も良いですが、北海道や沖縄、東北、九州となると時間がかかるので、飛行機を利用するかと思います。

関西空港第2ターミナルが完成して格安空港「ピーチ | Peach Aviation」で気軽に関西に旅行する機会が増えたのではないでしょうか。

京都には、空港がないので、飛行機に乗り府外から京都を訪れる場合は、関西国際空港もしくは伊丹空港を利用することになります。

今回は、関西国際空港から京都へのアクセス方法を以下の交通手段ごとにご紹介します。

1、鉄道
2、バス
3、車
スポンサーリンク

特急列車「はるか」

関西空港⇄京都駅間を一番早くアクセスできるのが特急列車「はるか」。

ただし、乗車料金は、1人2,900円(自由席)となり高くなります。往復チケットを購入すると割引されるのでお得です。

みどりの窓口および電話予約サービス(0088-24-5489)で購入可能です。

京都駅まで1時間半程で行け、車内の出入り口付近にはスーツケースを複数置ける場所も設けているので、大きな荷物があっても安心です。

<料金表>
・自由席:2,900円
・指定席:3,430円
・グリーン席:4,800円

<乗車時間>
・乗車時間:約1時間18分

南海電鉄+阪急電鉄

関西国際空港⇄京都駅間のアクセス方法で一番安く移動できる方法です。

乗り換えが必要で、乗車時間が長いために大きな荷物を持っているとおすすめできない移動手段となります。

<移動方法>
1、関西空港駅〜天下茶屋駅
2、天下茶屋駅〜淡路駅
3、淡路駅〜河原町駅
<料金表>
・大人:1,610円

<乗車時間>
・乗車時間:約2時間

南海電鉄が販売している「京都アクセスきっぷ」を利用すれば、さらに安く移動することができます。

<京都アクセスきっぷ>
・大人:1,610円→1,250円

詳細はこちら(南海電鉄公式サイト)からご確認ください。

空港リムジンバス

関西空港第1ターミナルの1階から主要都市に向かい走るリムジンバスに乗ることができます。京都駅までは乗り換えなしで向かうことができます。

空港リムジンバスは、上記で紹介した特急列車と乗車時間も乗車料金もほとんど変わりません。

しかし、車道が渋滞していると時間が遅れる可能性があるのでご注意ください

<料金表>
・大人:2,600円
・子供:1,300円

<乗車時間>
・乗車時間:約1時間30分

自家用車

車の場合は、高速湾岸線を利用して阪神高速に乗り継ぎ近畿自動車道に乗りつないで名神高速より京都南ICで高速を降り京都到着となります。この場合、非常に高速料金が掛かりますし渋滞等読めませんので到着時間もはっきり確定することはできにくいです。

<高速料金>
・約3,000円

<所要時間>
・約1時間30分

タクシー

料金は乗車エリアごとに設定されています。

タクシーはすべてのアクセス方法の中で一番料金が高くなりますが、時間帯を気にすることなく自由に移動できるメリットがあります。交通渋滞に巻き込まれると移動時間が読めないデメリットもありますが、快適に移動できます。

<乗車料金>
・中型車(4人乗り):13,600円

<乗車時間>
・約1時間

1人でタクシーを利用すると、とても高くなるので、4人で利用することをおすすめします。(4人で利用して割り勘すれば、1人3,900円)