年間ライトアップイベントまとめ

ライトアップ・夜間特別拝観

京都では1年を通して様々なイベントが行われますが、その中でも人気のイベントがライトアップ。

人気観光地の夜間特別拝観やイルミネーション、季節の風物詩まで様々なライトアップイベントが季節ごとに開催されます。

このページでは季節ごとに京都の代表的なライトアップイベントをまとめてあります。

京都観光やデートなどのご参考になさってください。

スポンサーリンク

春のライトアップイベント

春といえば桜。

京都には桜の名所が多く存在します。

その中でも夜桜が楽しめる、とっておきの観光スポットをご紹介します。

3月の代表的なイベント:東山花灯路

京都を代表するライトアップイベントの一つ。

東山エリア一帯は路地行灯によってぼんやりと照らされます。

この期間中は、清水寺や高台寺といった人気観光地で夜間特別拝観を開催、そのほかにも八坂神社で舞妓さん・芸妓さんによる舞踊が披露されることもあり、狐の嫁入りなど様々なイベントが行われます。

2020年はコロナウィルスの影響で行われることはありませんでしたが、平成15年から「灯り」をでーまにはじまったイベント。

歴史を感じる建造物、街並みを温かみがある路地行灯が照らす光景は京都でしか味わえません。

3月と4月の他のライトアップイベントについてはコチラをご確認ください。


東山花灯路の詳細情報

日程毎年3月初旬~中旬
開催(点灯)時間18:00~21:30
料金無料
開催場所東山周辺(清水寺~青蓮院辺り)
問い合わせTEL 075-212-8173(京都・花灯路推進協議会事務局)
公式ホームページhttp://www.hanatouro.jp/higashiyama/index.html

4月の代表的なイベント:円山公園 祇園の夜桜

4月は様々な場所で夜桜を鑑賞できるライトアップイベントが開催されます。

その中のひとつ。円山公園は桜のライトアップの他、園内にはいくつかの売店が設置され、ビアガーデンのように外で食事を楽しめる工夫がされます。

また、ゴザの無料貸し出しもされているので、ゴザを敷き、食事を持ち寄りお花見を楽しむこともできますよ。

そして、円山公園の枝垂れ桜。

こちらももちろんライトアップされますよ。


円山公園のライトアップ詳細情報

開催日程3月下旬~4月初旬
開催(点灯)時間日没~22:00
料金無料
開催場所円山公園
問い合わせTEL 075-561-1350(公益財団法人京都市都市緑化協会)
公式ホームページ-

5月の代表的なイベント:石清水灯燎華(いわしみずとうりょうか)

石清水八幡宮で毎年5月4日に行われている恒例行事。

国宝の社殿が美しくライトアップされ、見る人を感動させます。

また、神主による本殿配管案内や貴重な文化財が特別に公開されます。

野点席でお茶を楽しむもできますよ。


石清水灯燎華(いわしみずとうりょうか)の詳細情報

開催日程5月初旬
開催(ライトアップ)時間19:00~21:00
料金・境内無料
(本殿特別拝観・文化財特別公開は高校生以上1,000円)
開催場所石清水八幡宮
問い合わせTEL 075-981-3001
公式ホームページhttp://www.iwashimizu.or.jp/

夏のライトアップイベント

京都の夏は七夕や鴨川の納涼床、大文字などの行事がたくさん行われます。

夏は本当に暑いので、日中に観光地を訪れるより日が沈んでからライトアップを楽しみながら観光地を巡ると快適に観光できるかも。

祇園祭の期間中は夜中に楽しめるイベントがいくつもありますので、都合が合えば参加するものいいでしょう。

6月の代表的なイベント:三室戸寺 あじさい苑

紫陽花(あじさい)とツツジの名所宇治の三室戸寺は6月にあじさい園のライトアップを開催します。

ライトアップされる2万株のあじさいは幻想的で素晴らしい空間を演出します。

50種類のあじさいをそれぞれ眺めるのも楽しいですよ。


三室戸寺 あじさい園ライトアップの詳細情報

開催日程6月中旬~下旬(土・日のみ)
開催(ライトアップ)時間19:00~21:00(受付20:30まで)
料金大人/800円、小人/400円
開催場所三室戸寺
問い合わせTEL 077-421-2067
公式ホームページhttps://www.mimurotoji.com/

7月の代表的なイベント:七夕笹飾りライトアップ

避暑地としても人気の京都の奥座敷の貴船神社では、毎年7月1日から七夕笹飾りライトアップが行われます。

朱色の灯篭が並ぶ参道や本宮には笹飾りの装飾とライトアップ。

短冊を飾り付けることもできるので、願い事を祈ってみてください。

この他にも7月には様々なライトアップイベントが行われますので、こちらもぜひお読みください。


七夕笹飾りライトアップの詳細情報

開催日程7月1日~8月中旬
開催(ライトアップ)時間夕暮れ~20:00(授与所受付は19:00まで)
料金無料
開催場所貴船神社
問い合わせTEL 075-741-2016
公式ホームページhttp://kifunejinja.jp/

8月の代表的なイベント:京の七夕

京の七夕は京都の夏の風物詩。

京都ならではの伝統産業や和装の復興等の観点が含まれた現代版の七夕祭りとして、さまざまなエリアで七夕にちなんだイベントが旧暦の七夕に当たる8月に開催されます。

この期間中は二条城や鴨川沿いのライトアップも楽しむことができます。

舞妓さんによる舞踊が披露されることも。

京の七夕以外の8月のライトアップイベントはこちら


京の七夕の詳細情報

開催日程8月1日~8月末
開催(ライトアップ)時間各エリアによります(ホームページをご確認ください)
料金各エリアによります(ホームページをご確認ください)
開催場所京都府
問い合わせTEL 075-222-0389(京の七夕実行委員会事務局)
公式ホームページhttps://kyonotanabata.kyoto.travel/

秋のライトアップイベント

紅葉のシーズンは特に観光客で賑わう京都。

9月の代表的なイベント:大覚寺 観月の夕べ

嵯峨天皇が大沢池で、中秋の名月に舟を浮かべて、貴族や文化人と遊ばれたことから始まった観月の夕べ。

このイベントでは実際に舟に乗り、大沢池の水面から月を鑑賞することができます。

夜空に浮かぶ月から眼を落とせば、水面にも映る美しい月。

日本三大名月鑑賞地である大覚寺の大沢池で観月を楽しみましょう。


大覚寺 観月の夕べの詳細情報

開催日程中秋の名月(2020年は10月1日)
開催(ライトアップ)時間17:30~21:00(受付20:30まで)
料金大人/500円、小人300円
※昼夜入替制
開催場所大覚寺
問い合わせTEL 075-871-0071
公式ホームページhttps://www.daikakuji.or.jp/

10月の代表的なイベント:嵯峨野トロッコ列車

紅葉の名所である嵐山でライトアップされた紅葉をトロッコ列車から楽しむことができます。


嵯峨野トロッコ列車秋のライトアップの詳細情報

開催日程10月中旬~12月初旬
開催(ライトアップ)時間16:30~19:30
料金大人/630円
開催場所トロッコ嵐山駅~トロッコ保津峡駅~トロッコ亀岡駅間
問い合わせTEL 075-861-7444(嵯峨野観光鉄道テレフォンサービス)
公式ホームページhttps://www.sagano-kanko.co.jp/

11月の代表的なイベント:永観堂ライトアップ

東福寺の紅葉が美しいことはもちろん。

夜に紅葉が楽しめる場所がいくつもあります。

その中でもおすすめしたいのが、永観堂のライトアップ。

境内には約3,000本の紅葉の木が植えられており、真っ赤な紅葉に包まれる永観堂はとても幻想的ですよ。


永観堂ライトアップの詳細情報

開催日程11月初旬~12月初旬
開催(ライトアップ)時間17:30~20:30
料金600円
開催場所永観堂
問い合わせTEL 075-761-0007(永観堂)
公式ホームページhttp://www.eikando.or.jp/

冬のライトアップイベント

冬もライトアップイベントが盛りだくさん。

おすすめのデートスポットも多数。

ライトアップに出かけるなら、しっかりと防寒対策してくださいね!

12月の代表的なイベント:ロームイルミネーション

ロームイルミネーションは毎年行われる京都市最大級のイルミネーションイベント。


ロームイルミネーションの詳細情報

開催日程11月下旬~12月下旬
開催(ライトアップ)時間16:45~22:00
料金無料
開催場所ローム本社周辺
問い合わせ-
公式ホームページhttps://www.rohm.co.jp/illumination

1月の代表的なイベント:美山かやぶきの里 雪灯廊

京都市内から車で約1時間の場所にある美山町の茅葺きの里では毎年冬にライトアップが開催されており、2020年で16回目を迎えました。

かやぶきの里が暖かい光で照らされるこのイベントには毎年数多くの観光客が訪れます。

歩道は灯籠により照らされるのですが、このときに使用されるのは東山・嵐山花往路で使用されているもの。

雪灯廊を作成する体験型のイベントも開催されますよ。

JR京都駅からかやぶきの里まではイベント期間中、直通バスが運行しています。


美山かやぶきの里 雪灯廊

開催日程1月下旬~2月初旬
開催(ライトアップ)時間17:00~20:00
料金無料
開催場所かやぶきの里
問い合わせTEL 077-177-0660(有限会社かやぶきの里)
公式ホームページhttp://www.yukitouro.jp/

2月の代表的なイベント:梅花祭と梅花祭野点大茶湯

北野天満宮で祀られている菅原道真の命日である2月25日に梅花祭が開催されています。

約900年以上続く歴史ある祭典には、境内の梅園が公開され、上七軒の舞妓さん・芸妓さんによる野点席(お茶席)も。

さらに、毎月行われている天神市も合わさり、多くの人々で賑わいます。

約50種類の絵目の木が1,500本植えられている梅園のライトアップは2018年から開始された人気イベント。


梅花祭の詳細情報

開催日程2月25日
(梅苑ライトアップは2月下旬~3月下旬の金・土・日のみ)
開催(ライトアップ)時間9:00~21:00
料金境内無料
(梅苑:大人/1,000円)
開催場所北野天満宮
問い合わせTEL 075-461-0005
公式ホームページhttp://www.kitanotenmangu.or.jp/