京都で即日PCR検査(発熱外来)なら!おすすめ医療機関を紹介

このページでは、京都でPCR検査(発熱外来)・抗原検査を受けようとした時に連絡するべき医院・クリニックを紹介します。普段病院に頼ることがなくかかりつけの病院がない方や緊急の場合に素早く対応していただける医院・クリニックを知りたい方におすすめです。

今回、この内容のページを作成したのは私の勤めている会社でコロナウィルスに感染した方がおり、私自身も発熱と下痢の症状が出て、PCR検査・抗原検査を受けるために苦労したからです。

私の経験からお伝えしますと、独自で病院を探したとしても簡単に見つかりません!病院はそこまで簡単に対応してくれない!ということです。

一人暮らしだったり、京都に住み始めて間もない人、普段病院に行くことがない人、緊急でPCR検査を受けたい方々に向けて、京都で私が実際に利用受診した医院・クリニックを紹介させていただきます。

京都で即日PCR検査(発熱外来)受けられるおすすめの医院「百万遍クリニック」

結論からお伝えしますと、体調が悪くなってPCR検査(発熱外来)・抗原検査を受診したいと思った時は、百万遍クリニックをおすすめします。こちらのクリニックをおすすめする理由は以下の4点です。

  • 対応がスムーズ
  • 病院特有?のねちっこい(話が進まない)対応がない
  • 検査費用がわかりやすい(PCR検査・抗原検査合わせて3000円かからない)
  • 結果がすぐにわかる(抗原検査は当日、PCR検査は次の日)

今回、百万遍クリニックで受診するまでに連絡した医院・クリニックの数は8件。ほぼ全ての病院の受付の方のやりとりがねちっこい(変に優しい声?とスローテンポな)話し方で、無駄に時間を取られました。

それに比べて、百万遍クリニックはテキパキと電話応対をしてくださって、受診予約は当日でもできました。私は普段熱が続かないこと、自分もコロナかもしれない早く結果が知りたいという思いに素早く答えていただき、精神的にも少し安心することができました。

百万遍クリニックの詳細情報

PCR検査(発熱外来)を受けるまでに私がした行動

私は2022年3月2日の午後9時ごろに会社から、同じオフィスで働く社員がコロナウィルスに感染したと連絡がきました。その連絡が来てすぐに自分の体温を計ると37.9°C。身体の強さには自信があったことと、最近仕事が忙しすぎて、頭が回らずそれが原因で普段から頭痛っぽかったので、熱があるとは思っていなかったので驚きました。

京都市ホームページから発熱時どうすればいいのか確認する

すぐに「コロナウィルス 京都 相談」などインターネットで調べて、京都府のホームページの「発熱症状などのある方の相談・受診・検査の流れ」のページで、どうすればよいのか、何をすればよいのか確認しました。

午後9時を過ぎていたため、病院で診てもらえるのかはわからない。24時間開いている病院に行くべきなのか、どうしたらいいのかパニックになりそうだったので、ページに記載されている24時間コロナウィルスに関することを相談できる「きょうと新型コロナ医療相談センター」に電話してみました。

きょうと新型コロナ医療相談センター

電話すると、おっとりした方が電話対応してくださいました。かなりの数の質問をされて、私としては検査を受けることができる場所をお伝えいただけると思っていましたが、最終的に言われたのが「本日はどこの病院も検査を実施していないので、家の近所の病院を探して明日連絡してみてください。」でした。

あれだけ質問してきたのに、何のための質問だったのか?と疑問に思い、自分の住所を伝えて検査を実施している病院を教えてくださいとお願いしました。答えといて返ってきたのが病院名のみ。。。「電話番号もお伝えいただけますか?」と聞いてようやく教えてくださる感じでした。

正直24時間相談受付をしていたとしても時間の無駄になると思いますので、連絡することはおすすめしません。

いくつかの病院にPCR検査を受けられるのか連絡

京都府ホームページのこちらのページ発熱症状などがある場合に受診・検査できる医療機関が掲載されています。京都府が「診療・検査医療機関」と指定した医院やクリニックを確認することができます。

朝になって、Google mapの口コミを参考にしつつ連絡してみました。

医療機関K

こちらの医療機関から自宅から近い場所に電話をしてみました。受付の方にまた大量の質問をされ、最終的に言われたのが「元気そうやね?PCR検査受けなくても大丈夫じゃない?」でした。私は普段熱が出ないので、少し熱が出ただけでフラフラします。自分の状態をしっかりと伝えようとハキハキ話したのが仇となったのかもしれません。ただ、なぜ受付の女性(おばちゃん)って馴れ馴れしくタメ口で話しかけてくるんでしょう。

「私は今本当に困ってて、しんどい状態なんです。なんとか診てもらうことができませんか?もしもの話かもしれませんが、これで明日にでも私が死ぬようなことある可能性があったとしてもそのような対応されますか?」と尋ねたところ、「何を大袈裟なこと言って(笑)」と言われ、そのまま「ちょっと待ってて」と言われ3分ほど待ちましたが、一切返事はなく、5分ほど繋いでいましたが最後はこちらから切りました。

医療機関S

大量の質問後、予約。予約後PCR検査について質問したところ「PCR検査を受ける必要があるかどうかは先生が判断するから、受けることができるかは発熱外来を受診して診てもらってからじゃないとわからない。今回は発熱外来を受診してもらいます。」と言われました。

医療機関T

大量の質問後、検査についてはホームページから予約してもらう必要があります。急ぎの場合でも人数が多いと締め切らせてもらいますので、、、。初めに言ってよ。

医療機関I

ここも医療機関Sと同じく、先生判断でPCR検査が受けられる。もし、自分がどうしても受けたいという場合は自費になるので1万3000円かかります。それでもよければどうぞきてください。。。なぜ、ちょっと偉そうに言われなあかんの?

PCR検査を京都で受ける場合はストレスがかかる!

何も知識がなく、PCR検査探し始めてノンストレスで医療機関を見つけらる人はいないと思います。

もし、素早くストレスなくPCR検査を受診することができる医療機関を探している方は、百万遍クリニック一択でお願いします。

PCR検査のよくある質問

PCR検査を京都で受ける場合はいくら?

正直わからないです。何箇所か電話で話した際は、高いところで1万円オーバー、百万遍クリニックはPCR検査と抗原検査合わせて3000円かかりませんでした。

医療法人と民間のPCR検査の違いは?

医療法人の場合は、お医者さんが診察してくれます。ですから、診断書を発行していただけるので、会社などに診断書を提出しなければいけない場合は、医療法人でPCR検査を受けてください。

また、民間のPCR検査で陽性反応が出たとしても、医療法人でも再検査になると聞いたので、それならば医療法人で受診したほうが二度手間にならないと思います。

どこの医療機関でもPCR検査を受けることができる?

どこでもというわけではないので、どこの病院がPCR検査を受け付けているのか確認したい場合は、京都府のホームページのこちらでご確認ください。記載されいてる病院でも初診の場合は対応してもらえないところもあるのでご注意ください。

PCR検査が受け入れられなくてたらい回しにされることはある?

これはあるようです。市内の病院に連絡したのに検査の予約が取れず、市外の病院を紹介されることもあるようです。理由は、病院で死なれたくないから。自分ところの病院で責任を負えない場合は、患者を受け入れないということもあるようです。エビデンスは、現役の京都に務める医者です。

コロナかも?そんな時はどうする?

答えは百万遍クリニックに連絡する!なのですが、例えば医療機関が対応していない時間の時、どうすればいいのか迷う時は、友達や知人でコロナにかかったことがある人に連絡しましょう。

まじでこれはおすすめです。どうすればいいのか、大体体験者はなんでも知ってます。これだけ日本中でコロナウィルスが流行っていたら、知り合いや友達に1人はコロナウィルスにかかったことがある人がいるはずですので、その方にどうすればいいのか。自分の時はどうしたのか聞くのが一番です。PCR検査以外についても食事や保健所からの連絡など教えてもらえることがたくさんあると思います。

まとめ:コロナかも?PCR検査を受けたい時は百万遍クリニックに連絡!

体調悪くて、不安になっている時に面倒なやりとりは最小限に留めたいですよね。大袈裟かもしれませんが命の危機を感じるような時に無駄な時間を過ごさないためにも、京都でPCR検査・抗原検査をスムーズに受けたい場合は百万遍クリニックをおすすめします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

京都生活

応援よろしくお願いします!励みになります☆

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ  にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村

この記事を書いた人
Kaoru

京都在住。京都で生まれ、世界・日本を転々とした後5年前から京都に戻り住んでいます。京都が好きで週末はよく観光しています。数年前に京都検定3級を取得しました。京都観光や京都旅行の役立ちそうな情報を発信します。京都観光とは別にユーモラスな記事やジョークなども発信しています。

Kaoruをフォローする
京都観光のお役立ち情報【京都まめ手帖】