京都駅から平安神宮へのアクセス方法(バス・電車・タクシー)

こちらの記事は京都駅から平安神宮へのアクセス方法について書いています。

「京都駅から平安神宮へのアクセス方法が知りたい」
「どこからバスに乗ればいいのかわからない」
「どの行き方が一番おすすめ?」

という方におすすめです。こちらの記事では以下の内容を詳しく紹介しています。

◆京都駅から平安神宮までのアクセス方法(バス・電車・タクシー)
◆それぞれの所要時間と乗車料金
◆メリット・デメリット
◆平安神宮の詳細情報

平安神宮周辺は美術館や観光スポットがいくつもあるので、観光エリアとしても人気です。朝から晩まで散策できるので旅行の予定によっては平安神宮周辺に宿泊を考える場合もあるでしょう。

なお、京都駅から平安神宮にアクセスしやすいので、京都駅周辺のホテルを予約すれば、当日は京都駅到着後に荷物を預けて平安神宮に向かうこともできます。よろしければ、京都駅周辺のホテル・旅館まとめをご参考に平安神宮への旅行計画を立ててください。

京都駅から平安神宮への行き方

京都駅から平安神宮への主な行き方は以下の3パターンとなります。

  • バス
  • 電車
  • タクシー

それぞれの交通手段に合わせて、アクセス方法を詳しくお伝えいます。公共交通手段であるバスや電車を利用する場合は、荷物が多いと疲れてしまう恐れがあります。

個人的には、ご宿泊の場合は京都駅周辺のホテルを予約して、荷物を預けてから観光地を訪れることをおすすめします。

注目
京都駅周辺のおすすめホテル8選
京都駅周辺のおすすめホテル8選
京都駅周辺にあるおすすめのホテルをまとめました。

また、日帰りの場合でも、駅構内のロッカーを利用すれば、身軽に移動できるのでおすすめです♪

京都駅から平安神宮へバスを使った行き方

京都駅烏丸口のバスターミナルから、平安神宮の最寄りバス停まで走っている市バスに乗ることができます。

電車で京都駅に到着した場合は、「中央口改札」から出てまっすぐに進み、外に出ると正面がバスターミナルとなります。

駅構内図を確認して、少しわかりづらいと感じる場合は「京都タワーがある方の駅入り口」とイメージすると良いと思います。

平安神宮へ向かうバスは複数路線を走っているので、その中から2つ紹介させていただきます。平安神宮以外の観光地の最寄りバス停にも停まるので、ちょこちょこ寄り道しながら、平安神宮へ向かうのもおすすめですよ。

◆乗車バス停:京都駅バスターミナル(A1)
◆乗車バス:市営バス5系統(銀閣寺・岩倉行)
◆降車バス停:岡崎公園 美術館・平安神宮前
◆時刻表:京都駅前(市営バス5系統銀閣寺・岩倉行)
◆乗車料金:230円
◆所要時間:約32分
◆乗車バス停:京都駅バスターミナル(D2)
◆乗車バス:市営バス86系統(祇園、北大路ターミナル(地下鉄北大路駅)方面)
◆降車バス停:岡崎公園 美術館・平安神宮前
◆時刻表:京都駅前(市営バス86系統(祇園、北大路ターミナル(地下鉄北大路駅)方面)
◆乗車料金:230円
◆所要時間:約32分

最寄りバス停(岡崎公園 美術館・平安神宮前)から平安神宮への行き方

最寄りバス停(岡崎公園 美術館・平安神宮前)から平安神宮は徒歩数分です。京都国立近代美術館の前に最寄りバス停があり、バスを降りると、右手の正面に平安神宮の大きな入り口(応天門)が見えます。

神宮道を進み、岡崎公園を抜けて数分歩くと平安神宮に到着します。岡崎公園ではたびたびイベントが開催されていたり、大晦日には出店がたくさん並びます。

京都駅から平安神宮へ電車を使った行き方

平安神宮の最寄駅は地下鉄東西線東山駅になります。京都駅から直通の電車は走っていないので、途中の地下鉄烏丸線「烏丸御池駅」で乗り換える必要があります。

ただし、乗り換えは駅構内で行いますし、乗り換えのためのルートを記したポスターがいくつも貼り出されているので迷うことはありませんからご安心ください。

電車のメリットとして時間通りに移動することができるので、予定通りに旅行したい方にはおすすめです。

◆乗車駅:JR京都駅地下鉄烏丸線(国際会館行)
◆乗り換え駅:烏丸御池駅(烏丸線)→(東西線:琵琶湖浜大津・六地蔵方面行き)
◆降車駅:東山駅
◆乗車料金:260円
◆所要時間:約15分

最寄駅「東山駅」から平安神宮へのアクセス

東山駅から地上に上がり、三条通を東に200メートルほど歩けば、交差点(三条神宮道)があります。左手に平安神宮の大きな赤い鳥居が見えるので目印にしてください。

鳥居がある神宮道をまっすぐに進むと平安神宮に到着します。東山駅から10分ほど歩くことになるので、できれば荷物は少なめの方が良いかもしれません。

◆所要時間(東山駅〜平安神宮):約15分

京都駅から平安神宮へタクシーを使った行き方

京都駅烏丸口(京都タワーがある方面)に大型のタクシー乗り場があります。毎日数多くのタクシーが駐車しているので待ち時間はほとんどありません。大型の荷物がある場合はタクシーの利用をおすすめします。

ただし、天候が優れていない日や観光シーズンは平安神宮まで、通りが混雑している場合は所要時間が長引くので乗車料金が高くなるおそれがあるのでご注意ください。

乗車場所:京都駅タクシー乗り場
降車場所:平安神宮
乗車料金:約3,000円
所要時間:約20

平安神宮の詳細情報

  • 住所:京都府京都市左京区岡崎西天王町
  • 電話番号:075-761-0221
  • 拝観料金:大人/600円(神苑拝観)
  • 詳細情報:http://www.heianjingu.or.jp/

平安神宮を拝観する所要時間は?

平安神宮の見どころは、東西南北に作られた庭園です。神苑と呼ばれるそれぞれ趣(おもむき)が異なる庭園はいつ訪れても素晴らしい景色に出会えます。

じっくり見て回ろうと思うと、拝観時間は1時間以上かかるでしょう。エリアによっては道幅が狭くなっているところがあるので、カメラで撮影する際などはご注意ください。

平安神宮の場所の特徴は?

平安神宮があるのは京都市左京区です。周辺には、近代美術館や京セラ美術館、細身美術館など屋内でも楽しめる施設が揃っています。1日いても飽きることはない人気の観光スポットと言えます。

参考動画

平安神宮を訪れる前におすすめの動画を紹介します。平安神宮を訪れる前にイメージがつくと思うので、京都旅行の計画を立てるご参考になさってください。

まとめ

平安神宮までの主要なアクセス方法をご紹介しました。こちらの記事をお読みいただければ、京都駅からスムーズにアクセスすることができるでしょう。事前に行き方を確認することで、より充実した京都旅行になると思います。
平安神宮周辺には、京セラ美術館など、いくつもの魅力的な観光スポットがあるので、合わせて訪れてみるのもおすすめです♪
最後までお読みいただきありがとうございました。
京都アクセス

応援よろしくお願いします!励みになります☆

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ  にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村

この記事を書いた人
とうふ&わかめ

京都在住の社会人カップル「とうふ」と「わかめ」が京都観光・旅行のお役立ち情報を発信しています。お休みの日、京都で出会ったちょっとした幸せや京都観光、京都生活の参考になりそうな情報をゆるっとシェアします。ゆるりまったりと気ままに更新。記事作成やお店紹介などお気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちら

とうふ&わかめをフォローする
シェアする
京都観光のお役立ち情報【京都まめ手帖】