宇治で500円で気軽に参加できる黄檗山萬福寺のお茶会を紹介

京都体験

「煎茶道のお茶会に気軽に参加したい」

「誰でも参加できる煎茶道のお茶会を知りたい」

という方におすすめです。

スポンサーリンク

500円で参加できる黄檗山萬福寺のほていまつりの煎茶道お茶会

ほていまつりとは京都市宇治市の黄檗山萬福寺で毎月8日に開催されているお祭りです。

お祭り当日は、お寺の敷地にはたくさんの出店が出展され、コンサートなど様々な催しが行われれるのですが、その中の一つが煎茶道のお茶会。

黄檗山萬福寺のお坊さんであった売茶翁高遊外は煎茶道の中興の祖とされる方で、その御縁もありお寺でお茶会が開かれます。

全日本煎茶道連盟と呼ばれる全国の煎茶道をまとめる本部も萬福寺の境内にあります。

お茶会は関西の煎茶道の流派の持ち回りで月ごとに順番に各流派が担当。

500円だからちゃんとしていないお茶会とは思わないでくださいね。

お茶会が開催される場所は、有声軒と呼ばれる萬福寺の中でも重要とされる正式なお茶室。

煎茶道の流派によってはお家元がお席を担当されることもあります。

ほていまつりで開かれるお茶会はゆったりと楽しめるとして有名なんですよ。

一日にお茶会を行う回数など決まっていないので予約も必要ありません。

お茶会を担当される方々も普段のお茶会よりもリラックスされている印象を受けます。

煎茶道の質問や雑談を楽しんだりすることもできますよ。

宇治市は京都のお茶どころとして有名ですよね。

毎月8日、機会が合えばワンコインで参加できるので、ぜひ煎茶道のお茶会にいってみてはいかがでしょうか。

ちなみにほていまつり当日は黄檗山萬福寺の拝観料は無料になるのでお得に拝観することができますよ。

ほていまつり/黄檗山萬福寺の詳細情報

開催日毎月8日 (2月・8月を除く)
開催場所黄檗山萬福寺
開催時間午前9時~午後5時
電話番号077-432-3900
住所京都府宇治市五ケ庄三番割34
アクセスJR「黄檗駅」下車徒歩4分
京阪「黄檗駅」下は徒歩4分
ホームページhttps://www.obakusan.or.jp/see/hotei.html