京都市最大級のイルミネーションイベント「ロームイルミネーション」

ロームイルミネーションのメタセコイア並木 京都の四季

今回は京都市の冬のイベント「ロームイルミネーション」について。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ロームイルミネーションとは

ロームイルミネーションとは、京都の有名な電子部品メーカー「ローム株式会社」が、社会貢献の一環として行っているライトアップ・イベント。冬の京都を彩るイベントで、誰でも無料で見ることができ、今年で20回目の開催となる。

会場へのアクセス

ロームイルミネーションは、毎年11月後半から12月後半にかけて、ローム株式会社の本社周辺で行われる。最寄り駅は、阪急「西院」駅。

  • 住所:京都市右京区西院溝崎町21 ローム株式会社本社周辺
    • (佐井通り沿い中堂南通り沿い、名倉公園)
バス205 or 73系統「西大路五条」バス停から徒歩5分
JR丹波口駅から徒歩15分
阪急西院駅または西京極駅から徒歩15分

京都市最大級のイルミネーションイベント


ロームイルミネーションは、「京都人にとって誰でも知っているイベント」だと教えられた。

他府県から来た私はほんとのところは知らないが、イルミネーションに使われる電球の数はなんと約86万個!!京都市で最大級のイルミネーションイベントであることは間違いない。これだけピカらせると、知らない人はほんとにいないかもしれない。

ロームイルミネーションの見どころ

ヤマモモの木

左右の丸っこい木がヤマモモの木。ロームイルミネーションのシンボルツリー。

写真ではわからないけど、模様になってない白い部分も、いろんな色に変わる電球がところどころ使われてて、彩り豊かに光が灯っていた。

これは結構な大きさ。

光のプロムナード

ヤマモモの木の向こうには、メタセコイア並木が見える。

これはほんまに綺麗。

ながーく続いている。

大小さまざまな種類の電球が使われている。

月が綺麗ですね。

光のカクテルガーデン

カクテルガーデン

 

メタセコイアの「光のプロムナード」がめっちゃ綺麗だった。

イルミネーションイベントの会場はそこまで大きくない。限られた空間にありったけの電球使ってる感じなのかな。

ロームイルミネーション行く前に、西院にある駱駝家さんで羊肉食べたから行ったんだけど、駱駝家さんからまっすぐの道を行くとロームイルミネーション。すごい離れている場所からでも光のプロムナードは見えていて、近づいていくたびにテンション上がった。

来年も楽しみ。

最後までお読みいただきありがとうございました。

見どころマップ | 京都市最大級:ロームイルミネーション | ローム株式会社 - ROHM Semiconductor
ロームイルミネーションの見どころを紹介!