真如堂について(紅葉情報やアクセス、見どころ等)

京都観光

こんにちは。

来月には京都は紅葉のシーズンを迎えます。

京都の秋旅行で私がおすすめする真如堂について今回かご紹介します。

どうか、最後までお付き合いください。

それでは、まいります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

真如堂とは

私は歴史などよくわかりません。

私が何度か真如堂を訪れて印象に残っていることだけお伝えします。

1 三重塔

境内にそびえ立ちます。

存在感があります。

こんな感じで、紅葉と一緒に写真も撮れます。

2 大きな大きな涅槃図

拝観料をお支払いして庭園に向かう前に大きな涅槃図を見ることが出来ます。

ありとあらゆる生物が描かれており、ムカデなどの虫の姿も見ることが出来ます。

お坊様のお話も面白いです。

3 重森千靑作 幾何学模様の庭園

重森千靑(ちさを)さんは東福寺の北斗七星の庭園など作庭して重森美鈴さんのお孫さんです。

こちらの庭園の奥には大文字が見えます。

真如堂の紅葉具合 2018年度

こちらの写真は2018年11月24日に撮影しました。

手水場も美しいです。

境内は紅葉が様々な色を見せます。

本堂の左側にあるこの紅葉の赤さはすごかったです。

自然界にこんな鮮やかな赤があるのかと驚きました。

どこから写真を撮るのが美しいのか迷いますね。

カメラを持って真如堂に来た場合は時間を忘れて紅葉撮影してしまいそうですね。

もう一度言います。こちらの写真は2018年11月24日に撮影しました。

真如堂の詳細情報 2019年度

拝観時間9:00~16:00(受付は15:45まで)
定休日庭園、書院の拝観は制限があるときも、事前にHPをご覧ください。
電話番号075-771-0915
住所〒606-8414 京都府京都市左京区浄土寺真如町82
ホームページhttps://shin-nyo-do.jp/

真如堂のアクセス・地図

京都駅から真如堂へバスで行く場合

京都駅前(バス停)から市バス(100番)に乗ってください。

バスを降りるのは法然院町(バス停)です。

法然院町(バス停)から徒歩6分で真如堂に到着します。

真如堂まで法然院町(バス停)から坂道が続きます。

歩きやすい格好で行くことをおすすめします。

真如堂の周辺観光情報

真如堂の周りには、観光地が多くあります。

哲学の道、永観堂、法然院、南禅寺など。

観光で行けば、1日いても十分楽しめるエリアになります。

個人的には嵐山などに紅葉狩りに行くより、真如堂を中心に紅葉狩りに行くのをおすすめします。

嵐山と比べたら人も少ないですからね(笑)

真如堂の近くにはお寺でご飯が食べれる場所がある!

聖宙庵

お寺の中でフレンチをいただきました。

もし、ご興味おありの方はこちらの記事をお読みくださいませ。↓

お寺でフレンチがいただける!真如堂近くの「聖宙庵」

吉田山にある隠れ家カフェ

真如堂の近くに吉田神社があります。

その境内に隠れ家カフェがあり、真如堂からは歩いて9分です。

ただ、山の中なので歩きやすい格好がベストです。

茂庵

営業時間11:30~18:00
定休日月曜日
電話番号075-761-2100
住所〒606-8311 京都府京都市左京区吉田神楽岡町8
ホームページhttp://www.mo-an.com/

おしまいに

最後までお読みいただきありがとうございます。

私は2019年も絶対に真如堂をおすすめします。

数年前はもっと人が少なかったのですが、今年はどうでしょうか。

人が多くても紅葉の美しさは変わりませんからね。

私は今年も行こうと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

少しでもあなたの京都旅行の参考になりますように。

応援よろしくお願いいたします。

まめたこ(Mametako)