お寺でフレンチ食べれるの知ってる?隠れ家フレンチレストラン「聖宙庵」

聖宙庵のランチ 京都グルメ

名前は「聖宙庵」。

ここはフランス料理のレストラン。京都市左京区の観光地に囲まれたエリアにひっそりと位置する。

浄土寺というお寺のお茶室でフレンチを頂くことができる。

そう、お寺でフレンチを頂くことができるのだ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

お寺のフレンチレストラン

 隠れ家フレンチレストラン「聖宙庵」

入口

入口

床の間

聖宙庵のランチ

今回はランチ(¥2,800-)を頂いた。

オードブル

季節のスープ

お肉料理かお魚料理どちらか一品選ぶ

デザート

こんな感じ。

なんかお寺でフレンチっておもしろい。

特別な感じがしてニヤニヤしてしまう。

聖宙庵の近くの真如堂

真如堂
聖宙庵はわりと住宅街にあって、歩いて少し行ったところに、真如堂がある。

ここは個人的に好きなお寺で、年に数回は訪れる。

今年は3、4回行ったかなあ。

ここの庭が結構好きで、重森美鈴さん(東福寺とか松尾大社の庭を作庭した方)が作庭してて、もう何枚写真撮ったかわからん。

なんかよくわからんけどこの庭好き。

紅葉の季節は、落ち葉が庭の上にひらひらって。その様がまた最高。

紅葉もまた最高。

京都には紅葉スポットたくさんあるが、ここ真如堂は個人的にほかの紅葉スポットよりは人が少ないように感じる。

来年も真如堂に行くのが楽しみだ。

最後までお読みいただきありがとうございます。

浄土寺 聖宙庵

www.seityuan.com

真正極楽寺 真如堂
真如堂は、正式には鈴聲山真正極楽寺といい、比叡山延暦寺を本山とする天台宗のお寺です。永観2年(984年)比叡山の戒算上人により開創し、元禄6年(1693年)に現在の京都市左京区浄土寺真如町に落ち着きました。仏像、美術、庭、建築など貴重な文化財と共に、自然豊かな境内は紅葉や桜などの名所として多くの方に親しまれています。