【祇園】隠れ家割烹料理店祇園魚亀でディナー

グルメ

「祇園で割烹料理店を探している」
「祇園で美味しい割烹料理が食べたい」

という方におすすめです。

この記事では、


祇園の隠れ割烹料理店「祇園魚亀」


について紹介させていただきます。

祇園 魚亀

本日伺ったお店は、祇園にある「祇園 魚亀」さん。食に関して全くど素人の私でも気構えなく通える、とても居心地のいいお店。

それは大将さんの柔らかさであったり、雰囲気であったり、私にとって居心地のいい場所です。
得るもの、学ぶものは美味しい、美しいだけではないのです。

「魚亀」という名前は、現大将のおじいさまの商いが魚屋、そして、名前が亀太郎、ということで、魚屋の魚と亀太郎さんの亀で「魚亀」となったそうです。現在、大将で三代目。1931年からだと、今年で90周年となりますね。

店内の様子

店内はカウンターのみ7席のこじんまりとした空間。

カウンターのすぐそばで、亭主の会話を楽しみながら料理を楽しめます。

カウンターや棚には亀にちなむ置物がたくさん置かれています。聞けば、店名から亭主さんが亀が好きだと連想されたお客様が持ち寄られたそうで、置物の数でお客様に慕われている様子が伺えます。

カウンター奥の棚には、日本酒が豊富に揃っており、料理にあう日本酒をいただけます。

お店の詳細情報

◆住所:京都府京都市東山区祇園町北側347-26
◆営業時間(月〜土):17:00〜24:00(ラストオーダー23:00)
◆営業時間(日祝):17:30〜22:00(ラストオーダー21:30)
◆定休日:水曜日
◆お問い合わせ・予約:075-525-6250
◆公式ホームページ:http://uokame.blog35.fc2.com/
◆備考:予約など詳細情報は公式ホームページをご確認ください。

※営業時間や定休日などは2021年1月現在の公式ホームページ掲載情報です。コロナウィルスの影響で、営業時間など大幅に変更されている可能性があるので、ご自身で店舗にご連絡されることをおすすめします。

お店のアクセス情報

祇園は公共交通機関が揃っているので、電車・バスの両方ともアクセスが良いです。

祇園四条駅からの行き方

祇園四条駅の7番出口から地上に出ると目の前には南座があります。その場所から四条通を八坂神社に向かい、まっすぐ東に進みます。花見小路通に着けば、北側に左折、一つ目の通りである富永町通を右折します。
しばらく進むと、ピッケルビルが見えてくるので、その2階が魚亀となります。

バス停「祇園」からの行き方

バス停から東大路通を少し北に進みます。祇園花月がある「祇園会館」の前の富永町通を左折して少し進むと魚亀があるピッケルビルに到着します。

駐車場はあるの?

お客様専用の駐車場はないので、車で訪れる際は、周辺のパーキングに車を停める必要があります。

祇園 魚亀さんとお料理

魚亀さんでいただいたことがある五感で楽しめる料理を少しだけご紹介します。


どれも本当に美味しくいただきました。

祇園魚亀周辺のおすすめ観光地

祇園魚亀周辺には徒歩圏内に人気の観光地があります。
いくつか紹介させていただきます。

・八坂神社
祇園のシンボル八坂神社は24時間拝観可能。
節分祭や祇園祭など年間を通していくつものイベントが開催されることでも有名です。

・建仁寺
建仁寺はお寺の建物の中を拝観するので、天気に影響されません。
お寺では、写経体験をすることも可能です。

まとめ

祇園魚亀は、食事に詳しくない、割烹料理店に不慣れな私のような方でも気軽に訪れることができるお店です。

料理に詳しくなくても、お料理を出される際に、一品一品丁寧に説明していただけるので、それを聞くのも楽しい。

亭主さんは気さくで穏やかな方、一人で訪れた場合は程よい会話を楽しみながら食事を楽しめますし、複数人で訪れると私たちの空間を壊さないように優しく見守ってくださいます。

美味しい料理を祇園で楽しみたい方におすすめです。