【京都グルメ】隠れ家割烹料理店祇園魚亀で友人と再会する

ディナー

こんばんは。

わたしは京都にある宿泊施設でフロントスタッフをしているまめたこ(mametako)です。

本日は、仕事終わりに祇園に行ってまいりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

祇園 魚亀さんに行って来た。

本日伺ったお店は、祇園にある「祇園 魚亀」さん。食に関して全くど素人の私でも気構えなく通える、とても居心地のいいお店。

それは大将さんの柔らかさであったり、雰囲気であったり、間違いなく私にとって居心地のいい場所です。得るもの、学ぶものは美味しい、美しいだけではないのです。

ちなみに、お店の魚亀という名前は、現大将のおじいさまの商いが魚屋、そして、名前が亀太郎、ということで、魚屋の魚と亀太郎さんの亀で魚亀となったそうです。

現在、大将で三代目。1931年からだと、私は100周年に伺うことができるかしら。。

祇園 魚亀さんとお料理

付き出し
柿のような、、、うまいやつ!

 

黒胡麻豆腐の中には鰻が。
奥にはハモさんがっ????お出汁も美味しかった。
最後にお造り。もうねぇ、美味しいかった。

祇園 魚亀の場所

最寄りの駅は祇園四条駅になります。
八坂神社の近くでもありますね。
ビルの2階にひっそりとあります。

祇園 魚亀の詳細

営業時間月曜日~土曜日 17:30~0:00(L.O.23:30)
        日・祝日 17:30~22:00(L.O.21:30)
電話番号075-525-6250
ホームページhttp://uokame.blog35.fc2.com/

久しぶりの友人

実は8年ぶりに会う友人と言ってました。

いやー、積もる話もあり、幸せな話もあり、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

祇園 魚亀さんの大将も、熱い?いい話というか、私が欲しい言葉をポンポンと伝えてくださって、、、

たぶん、先週なら私泣いてます、笑

おしまいに

いやはや。

久しぶりの祇園、そして祇園 魚亀、そして高校の友人。

それは不思議な組み合わせで、でも自分にはとても大切な存在で、そのことに気づけたことに感謝。

おそらく順風満帆に進み続ければ、本来自分の周りにあった大切なもの、こと、ひとの存在に気づけなかったし。

本当にありがとうございます。

また、行きます。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

応援よろしくお願いいたします!