鴨川沿い、河原町駅から直ぐのタイ料理屋「バーン・リムナーム(Baan Rim Naam)」

バーン・リムナームの料理 京都グルメ

京都はタイ料理が多い気がする。

今年はタイ料理を食べる機会が多かった。

その中でもお気に入りのタイ料理屋さんをご紹介。。。。

予約困難な食堂おがわのすぐ近くにあるバーン・リムナーム。

バーンリムナームはタイ語で「川のほとりの家」。

タイ政府公認のタイ料理屋さん。

バーン・リムナーム@京都

入口はこんなかんじ。混んでたら2階へ案内されるみたい。

ここの常連さんが2階席は景色がいいって言ってたのでいつか2階行きたい。

鴨川納涼床の期間中は床も楽しめるよう。たしか、コース料理限定だった気がする。

 

メニューがとても多く、名前と説明だけじゃイメージわかないので、一緒に伺ったタイマスターにオーダーはお願いする。

どれもすごくおいしい。量もちょうど。

ナンプラーなどの調味料で好みの味に調整していただく。

タイから直接材料を取り寄せてるとのことで、本場のタイ料理って感じなのかなあ。

おなかすいてきた。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

バーンリムナーム