八坂の塔(法観寺)の御朱印について

京都市東山区のシンボルである八坂の塔は実はお寺なんです。

知らないかたが多いですが、実は塔内にも入ることが可能。

拝観には予約は必要ありませんが、不定期で公開されているので、当日に八坂の塔(法観寺)にお問い合わせすると公開しているかしていないか教えていただけます。

塔内に入れることだけで驚きかもしれませんが、八坂の塔でも御朱印がいただけます。

こちらで頂ける御朱印は1種類で、御朱印の中央には「五智如来」と書かれています。

五智如来は八坂の塔の一層部分に安置されている「大日如来」「阿閦如来(あしゅく)」「宝生如来」「阿弥陀如来」「不空成就如来」のことですね。

八坂の塔は二層部分まで登ることが可能なので、しっかりと手を合わせましょうね。

仁和寺は広くて歩きがい...
仁和寺は広くて歩きがいがある【オンライン京都旅行】2021年4月3日

こちらの御朱印は八坂の塔の入口側の拝観受付所でいただくことができます。

受付をする際に、御朱印帳を預けて帰りに受け取るスタイルです。


八坂の塔の詳細情報

拝観料は一人400円

拝観時間は午前10時から午後4時までですが、お寺の都合や天候の影響で、早めに閉められる場合がありますので、行く前はお問い合わせすることがおすすめです。

御朱印

応援よろしくお願いします!励みになります☆

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ  にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村

この記事を書いた人
Kaoru

京都在住。京都で生まれ、世界・日本を転々とした後5年前から京都に戻り住んでいます。京都が好きで週末はよく観光しています。数年前に京都検定3級を取得しました。京都観光や京都旅行の役立ちそうな情報を発信します。

Kaoruをフォローする
京都観光のお役立ち情報【京都まめ手帖】