絶品抹茶かき氷!京都旅行で絶対おすすめしたい「茶香房 長竹」の「宇治氷」

こんにちは。

私は京都のホテルで働くフロントスタッフのまめたこです。

京都は日々暑い日が続いております。

二日前は39度まであがりました汗

暑い日が続くと冷たいものが食べたくなりますよね?

今回ご紹介するのは先斗町にあります「茶香房 長竹」さんの宇治氷

それではまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

絶対におすすめ!京都最強のかき氷「宇治氷」

夏に「茶香房 長竹」さんに行くのであれば必ず頼んでほしい「宇治氷」

ぜったい美味いです。


宇治氷

抹茶味がとても濃厚、甘すぎることはなく苦みもあり、抹茶本来の味も崩れていないです。

氷も細かく、亭主曰く「あたま痛く(キーン)ならない」。
たしかにここでかき氷を食べて、頭痛く(キーン)なったことはないです。

相性抜群!金時のトッピングも忘れずに!

宇治氷を頼むときは、トッピングにある金時を注文するとより美味しくいただけます。
ほかにも、白玉などトッピングできます。


実は先ほどのかき氷の写真、金時をトッピングしたものでした。
食べていくと中から金時が!
抹茶と相性抜群の金時。ずっと前に亭主から教えていただきました。

茶香房 長竹とわたし

「茶香房 長竹」色んなお茶が楽しめます。

私はお茶を飲んだり、スイーツをいただきに行くことが多いです。
食事を楽しむこともできます。

「茶香房 長竹 メニュー」

インターネットで検索するとメニュー表の写真がいくつも見つかると思います。

私の好きなお茶の楽しみ方

私が好きなのは中国茶。
10杯は飲んじゃいます。

中国茶だけでも種類ほどあったと思います。
これが好き!はなくて、以前とは違う種類を楽しむことにしています。
この前は「文山包種茶(ぶんざんほうしゅ)」をいただきました。

お茶を飲みながら、ぼーっとします。

カウンターなので一人でも大丈夫。

常連さんたちに話しかけていただいて、楽しむこともしばしば。。


可愛い急須。茶銚かしら。

実は抹茶パフェ発祥のお店「茶香房 長竹」

実は「茶香房 長竹」さんは抹茶パフェ発祥のお店でもあります。

女子にも人気なパフェ。

なぜなら生クリームを使用しないパフェだから全然重くないです。

パフェの中身は季節の果物、、、今回はメロン、中にはパイナップルも入ってました。


上に乗っているみどり~のは抹茶ゼリー?抹茶寒天?


お茶をいただきながら楽しみます。

お店の雰囲気


店内には様々な茶器が並びます。

店内には芸舞妓さんの名前入りの団扇がたくさん。

お土産にお渡しします。私的No1の抹茶スイーツ!

世の中には抹茶〇〇のスイーツがたくさんあります。

そのたくさんある中で私的にNo1の抹茶スイーツが「茶香房 長竹」さんの抹茶大福!!


抹茶大福

これがまた美味いんです。

抹茶味が濃厚で、もっちりしっとり、、いくつでも食べれちゃいます。

6個入りひと箱でお持ち帰りできるので、お土産にたまに買わせていただきます。
日持ちしないので渡せる人は限られますが、、

ぜひぜひ一度は食べていただきたいです。

「茶香房 長竹」さんの場所

「茶香房 長竹」さんは先斗町にあります。

先斗町の北側にあります。

最寄りの駅は「三条京阪駅(地下鉄東西線)」、「三条駅(京阪本線)」です。

三条大橋を渡り、先斗町へ。

歌舞練場を横切りテクテク歩くと「茶香房 長竹」に到着します。

「茶香房 長竹」さんの外観


鱧もいただけます。

「茶香房 長竹」さん周辺の地図

夜の先斗町

暗くなれば先斗町は賑やかになります。

人がとても多いので、急いでるときは通らないほうがいいかなと思います汗

運が良ければ芸舞妓さんを見かけるかもしれません

先斗町には歌舞練場があり、芸舞妓さんが歩いてるのを運が良ければ見かけることがあるかもしれませんよ。

京都で無料(ただ)で舞妓さんに会える場所3選

「茶香房 長竹」さんの詳細、営業日など

営業時間:午後1時~午後9時30分
定休日:火曜日・水曜日
住所:〒604-8017 京都府京都市中京区先斗町 材木町189 8番路地 下ル
最寄り駅:三条駅、京阪三条駅
ホームページ(食べログ):こちら

おしまいに

いかがでしたでしょうか。

暑い夏、冷たいかき氷で涼むのも良いですよ。

私のブログを通じて、少しでも京都の素敵なものが伝われば、そして、少しでも京都旅行の参考になれれば嬉しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

まめたこ