京都で縁切りのご利益が授かる神社とお寺まとめ

京都にある縁切りのご利益を授かることができる神社とお寺をまとめました。

スポンサーリンク

安井金比羅宮

縁切り神社として最も有名な安井金比羅宮は、京都市東山区にあります。八坂神社や清水寺からも近いことから、毎日数多くの参拝者が訪れる人気観光地となています。安井金比羅宮は、悪い縁を切ってから、良い縁を結ぶと言われています。

こちらに参拝する方のほとんどが女性。病気やお酒、タバコなど様々な対象に効果があると言われている縁切りですが、一番効果を発揮するのが「男女の縁」だと言われています。

境内には縁切の願いが込められているおびただしい数の絵馬がかけられており、夜中に一人で神社を参拝すれば、怖い思いをする方もいるかもしれません。

安井金比羅宮を訪れる方の1番の目的は「縁切り縁結びの碑」。縁切のパワーが宿るとされる石碑をくぐれば願いが叶うと言われており、神社を訪れた方のほとんどは、くぐられています。

人間関係で、不安や悩みを抱えている方は、一度安井金比羅宮を訪れ、縁切りの祈願を行うことをおすすめします。

野宮神社

京都の人気観光地嵐山にある野宮神社は、縁結びのご利益を授かる神社として有名ですが、実は縁切り信仰もあります。こちらの神社、伊勢神宮に仕える斎王が罪や汚れを払うという神聖な場所。そして、人との縁や未練を断ち切る「禊(みそぎ)の地」「別れの地」として古くから伝えられています。

こちらの神社で行うことができる縁切りの方法は、「禊祓清浄御祈願(みそぎばらいせいじょうきがん)」と呼ばれるもの。ストーカーや嫌がらせといった迷惑行為に悩まされている方や、好きな人への未練など水に流してしまいたいという方におすすめです。

櫟谷七野神社

住宅街の中にあり、観光客はほとんど訪れることがないひっそりとした神社です。こちらは知る人ぞ知る「浮気封じ」「復縁」が叶う神社として、密かに信仰されており、独特な祈願方法やユニークな縁切りお守りが特徴。

こちらで授かる縁切りのご利益は、自分の縁切りではなく、「パートナーの縁切り」の意味合いが強く、浮気封じや復縁を願うと、パートナーとその浮気相手の縁が切れる、というような感じです。

神社に伝わる逸話をまねた「高砂山祈願」で人知れず、縁切を願いましょう。

菊野大明神(法雲寺)

橋姫神社