【京都ニュース】京都産業大学でコロナウイルス

人通りがさびしい祇園白川京都ニュース
スポンサーリンク

京都産業大学でクラスター発生。コロナウイルスはどこまで広がるのか。

こんばんは。

わたしはまめたこ(Mametako)ともうします。

ここ数日で、感染者が増えてきたコロナウイルス。

京都の京都産業大学でクラスターが発生しました

これからコロナウイルスの感染者が爆発的に増えて行きそうな予感がしますよ。

テレビやネットのニュースだけでなく、わたしの身の回りでもコロナウイルスの影響が起きていると感じられます。

コロナウイルスの影響①食品がスーパーの棚から消える

近所のスーパーに買い物に行くと、ここしばらくは納豆など見ていないですし、インスタント食品もほとんどなくなっています。

食料の買い込みを始めないといけないかも。

コロナウイルスの影響②朝の通勤電車

毎朝、京都のど真ん中「烏丸駅」から大阪に向かうのですが、今週に入ってから電車内が全く混みません。

らくらく座って大阪までたどり着きます。

コロナウイルス対策で通勤時間をずらしたり、リモートワークを実施している会社も少なくないでしょう。

コロナウイルスの影響③社内ルール

今週から社内では自覚症状があってもなくても全員必ずマスクをつけることが義務づけられました。

わたしは普段マスクしてませんでしたが、いまはしてます。

呼吸しづらい、、、

病は気からというけれど。

マスクしてた方が、コロナウイルスにかかりそうとか思ってしまいます。

手洗いうがいをしっかりして、コロナウイルス対策をしよう

できることからコツコツと。

対岸の火事ではなくなってきたコロナウイルス問題。

明日は我が身と考えながら、最低限の予防は心がけるべし。

京都の知り合いの中には、仕事がなくなったと頭を抱える人や、給料が12%下がって急に会社から副業してもオッケーと言われた。

などちらほら聞きます。

今の京都のどこに仕事があるんだと。

京都の観光業界・サービス業界・飲食業界はまだまだ冬を抜け出せそうにありません。

コロナウイルスの影響はすさまじく、京都の街に寒い風が吹いてます。

まめたこ