南禅寺の美味しいランチまとめ

南禅寺周辺の美味しいランチをまとめました。

南禅寺参道 菊水

南禅寺の参道にある料亭旅館。日本建築の粋が詰め込まれた数奇屋造りの店内は、新進気鋭の空間デザイナーが手掛けた高級な空間。明治に活躍した名庭師が手掛けた美しい庭園を眺められるダイニングとテラス席は緊張感なくゆったりとした雰囲気の中で食事を楽しめます。

大阪の三つ星料亭「日本料理 柏屋」が監修した和食のほか、全国展開している一大外食グループ「バルニバービ グループ」の総料理長が提案するイノベーティブなフレンチはここでしか味わえません。

店舗情報
店名:南禅寺参道 菊水
住所:京都市左京区南禅寺福地町31
電話番号:075-771-4101

オールデイダイニング 洛空

京都近郊から仕入れた魚介類と京野菜をアレンジしたビュッフェスタイルのアラカルト料理を楽しめます。「五感を楽しむカウンター」をコンセプトに揚げたての天ぷらを楽しめる日本料理カウンター、20種類以上のパンを焼き上げるベーカリーカウンターなど臨場感たっぷりです。

季節の味覚を味わえるアフタヌーンティーやコラボレーション企画などシーズン変わりで楽しいイベントが開催されます。小人数からグループでの食事にも対応する半個室も備えられています。

開放的な店内からは、比叡山や東山の景色を眺められるので、季節の移り変わりを感じながら美味しい料理で素敵な時間を過ごせます。

店舗情報
店名:オールデイダイニング 洛空
住所:京都市東山区粟田口華頂町1 ウェスティン都ホテル京都 2F
電話番号:075-771-7158

湯豆腐 料庭 八千代

京都のお料理と言えば豆腐料理をイメージする方は多いのではないでしょうか。安土桃山時代の魚問屋として始まった湯豆腐 料庭 八千代は、豊臣秀吉が宴会をひらいた際に、お料理を提供したという歴史が残っています。

大変歴史が長いこちらでは、平安神宮の神苑を手掛けた小川治兵衛作の日本庭園を眺めながら南禅寺名物の湯豆腐や旬の食材を用いた京懐石料理をいただけます。敷地内にある井戸から湧き出る京都の地下水を使用した出汁は料亭の命。お豆腐はその日の分しか仕込みません。

大切な方との食事や接待、顔合わせなど幅広いシチュエーションで利用できる老舗料亭です。

店舗情報
店名:湯豆腐 料庭 八千代
住所:京都市左京区南禅寺福地町34
電話番号:075-771-4148

Dominique Bouchet Kyoto「Le RESTAURANT」

ウェスティン京ホテル内にあるフランスレストラン。ホテル全体のコンセプトである「クイーン オブ エレガンス」は気品ある女王の意味。それに相応しく豪華でありながらも居心地の良い空間となっており、ゆったりとくつろぎながら食事を楽しめます。

星付きのレストランで総料理長を勤めていたドミニク・ブシェ氏監修の本格的なフランス料理は、京都産の食材がふんだんに使用されています。また、お料理のお供に隣接するワインセラーには2,500本のワインが貯蔵されています。

店内には、広々とした空間に十分な間隔を広くとられているテーブル席と、完全個室があり、用途によって使い分けることができます。

店舗情報
店名:Dominique Bouchet Kyoto「Le RESTAURANT」
住所:京都市東山区粟田口華頂町1 3F
電話番号:075-771-7158

グルメ

応援よろしくお願いします!励みになります☆

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ  にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村

この記事を書いた人
とうふ&わかめ

京都在住の社会人カップル「とうふ」と「わかめ」が京都観光・旅行のお役立ち情報を発信しています。お休みの日、京都で出会ったちょっとした幸せや京都観光、京都生活の参考になりそうな情報をゆるっとシェアします。ゆるりまったりと気ままに更新。記事作成やお店紹介などお気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちら

とうふ&わかめをフォローする
シェアする
京都観光のお役立ち情報【京都まめ手帖】