【京都観光】京の七夕 二条城の夏季ライトアップ

ライトアップ・夜間特別拝観

「京都の七夕のイベントを知りたい」

「京都の夏の夜のイベントを知りたい」

という方におすすめです。

ご参考になさってください。

こんにちは。

私は京都にあるホテルでフロントスタッフをしているまめたこと言います。

今回は夏の風物詩「京の七夕 二条城夏季ライトアップ」に行ってきましたので、その時の様子を写真と同時にお伝えしたいと思います。

それではよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

京の七夕のイベント:二条城夏季ライトアップ

京都では8月1日から31日まで京の七夕というイベントがあります。

この期間中は各エリアで様々なイベントが催されます。

京の七夕の詳細についてはこちら

私がおすすめするイベントは、

高台寺のライトアップ 2019年8月1日~18日
二条城のライトアップ 2019年8月1日~15日
そして、堀川かがり火のみち 2019年8月10日~12日
堀川かがり火のみちは、上七軒の舞妓さんの舞を観覧することができます
さらに、費用はかかりますが(500円くらい?)、舞妓さんとツーショット写真を撮ることも可能です

芸舞妓さんについての記事は→京都で無料(ただ)で舞妓さんに会える場所3選

京都の夏は本当に暑いです。
日中ふらふらになりながら観光地を巡るより、夜間拝観をしている場合は夜観光することをおすすめします。

二条城夏季ライトアップの様子

二条城の夏季ライトアップですが、今回初めて参加しました。

毎日、前を通るとたくさんの人が並んでおり、数回断念しましたが、何とか行くことができました。
京の七夕
夏らしく、風鈴の音が涼し気です。


そういえば、涼しいとはさんずいに京という文字を添えますね。

夏季ライトアップの午後7時から午後9時の間は、二の丸御殿の中には入ることができません。二の丸御殿内を見たい場合は日中に行かないといけないですね。
ただ、プロジェクションマッピングを見ることはできますよ。

ライトアップされた庭園と月と雲が最高でした。

笹には短冊が揺らいでいました。

二の丸御殿唐門もライトアップしています。
個人的には日中のほうがきれいかなあと思いました。

来年は私も短冊に願いをつづりたいと思います。

二条城の場所

おしまいに

私個人的には日中のほうが見れる場所も多いので好きです。

ただ、冒頭でも言いましたが京都の夏は本当に暑いです。

夏場は日中より夜間に拝観することもおすすめです。

屋根がある錦市場など、漢字ミュージアムや漫画ミュージアムなどの室内で楽しめる場所もおすすめですね。

まめたこ