【京都の四季】淀の河津桜が満開でした

淀水路の満開の桜並木 京都の四季

淀水路の桜並木が美しかった

こんにちは。

わたしは元京都のホテルでフロントスタッフをしていたまめたこ(Mametako)ともうします。

2020年3月7日、今年初の桜鑑賞をおなじみ翼仙先生に誘われ行ってきました。

今回出かけたのが、京都は伏見区淀水路です。

この淀水路、京都で唯一の河津桜並木だそうです。

最寄りの駅は京阪淀駅。

京都駅からだと30分くらいで到着するでしょうか。

わたしたちが淀に行った日は淀さくらまつりの日。

しかし、コロナウィルスの影響でまつりは中止になりました・・・

コロナウィルス、いつおさまるのでしょうかね。

それでは、淀の桜をごらんください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2020年3月7日の淀のさくら模様

淀駅前の満開の桜

淀駅を出るとすでにきれいに咲いた桜の木が。

淀のさくらまつりが中止になったにも関わらず、淀水路に行く人の行列が続きます。

淀城跡の石垣

淀水路に向かう途中、淀城跡の石垣をパシャリ。

とても立派な石垣でしたよ。

淀水路の満開の桜並木

淀水路に着くとまずは全景を映します。

桜並木がまっすぐ続きどこまでも伸びていました。

淀のさくらまつりの旗

淀水路の満開の桜2

梅もいいけど桜もね。

淀水路の満開の桜3

わたしたちが行ったときはすでに若葉?葉っぱも目立ち始めていましたよ。

淀水路の満開の桜4 淀水路の満開の桜を歩く5

みんな桜並木を歩きます。

シートを敷いて、お花見を楽しんでいる方もいました。

淀水路の満開の桜6

近くで奇麗に撮れると嬉しくなるのはなんででしょうね。

桜並木最高でした。

おしまいに

いかがでしたか淀水路の桜並木。

京都でも3月にこんなに桜が見れる場所がある知りませんでした。

三条大橋付近や一条戻り橋あたりの桜は奇麗ですが、桜並木にはかなわないでしょう。

今回も翼仙先生にいろいろと教えていただきました。

翼仙先生とゆく丹波立杭の記事はこちら

京都はまだまだ知らないことだらけで・・・

京都で働かなくなり、これまで自由に京都内を移動できていましたが、いまは休みの日だけと制限されています。なのでよけいに京都熱が高まってしまう(;’∀’)

今週の週末はどこに行こうか。

それを考えながら日々の業務に取り掛かります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

まめたこ