京都駅から鞍馬寺へのアクセス方法(市バス・電車・タクシー)

「京都駅から鞍馬寺へのアクセス方法が知りたい」
「どこからバスに乗ればいいのかわからない」
「どの行き方が一番おすすめ?」

という方におすすめです。

こちらの記事では


◆京都駅から鞍馬寺までのアクセス方法(バス・電車・タクシー)
◆それぞれの所要時間と乗車料金
◆メリット・デメリット


について紹介させていただきますのでご参考になさって下さい。

スポンサーリンク

京都駅から鞍馬寺へバスを使った行き方

京都駅から鞍馬寺までの直行のバスは走っていませんが、国際会館駅前のバス乗り場から運行しています。もし、バスで訪れたい場合は国際会館駅までまず向かってください。

バスでのアクセス方法を覚えておくと台風などの影響で叡山電鉄が運行停止(土砂崩れなど)になっている状態でも対応できますよ。

◆乗車駅:京都駅地下鉄烏丸線(国際会館行)
◆降車駅:国際会館駅
◆乗車料金:290円
◆所要時間:約20分

国際会館駅から鞍馬寺へバスを使った行き方

国際会館駅のバス乗り場から、鞍馬寺の最寄りバス停「鞍馬」で走るバスが運行しています。

バスの本数は1時間に約2本と少ないので、乗り遅れないよう早めにバス乗り場に向かうことをおすすめします。

バス停「鞍馬」は鞍馬寺から約50メートルにあるので、少し歩くと山門が見えてきますよ。

◆乗車バス停:国際会館駅バス乗り場
◆乗車バス:52系統(国際会館駅前〜鞍馬温泉行)
◆降車バス停:鞍馬
◆乗車料金:320円
◆所要時間:約25分

京都駅から鞍馬寺へ電車を使った行き方

京都駅から出町柳に向かい、叡山電鉄に乗らないと鞍馬寺まで行くことができないので、まずは東福寺で京阪線に乗り換えて出町柳駅を目指しましょう。

京都駅から東福寺駅までの電車も、東福寺駅から出町柳駅までの電車も1時間に約6本運行しているので、待ち時間はかかりません。

◆乗車駅:京都駅プラットホーム8/9/10(JR奈良線:奈良・城陽方面行)
◆降車駅(乗り換え):東福寺駅(JR線→京阪線)出町柳行
◆降車駅:出町柳駅
◆乗車料金:410円
◆所要時間:約20分

出町柳駅から鞍馬寺へのアクセス方法

出町柳駅から鞍馬寺の最寄り駅まで直通の電車が出ています。

途中の市原駅と二ノ瀬駅の間は「紅葉のトンネル」と呼ばれる区間があり、夏は青紅葉、秋は赤色黄色に色づいた紅葉を間近で眺められます。

250mの区間は約300本のイロハモミジやオオモミジにかこまれており、夏には青もみじ、秋には紅葉を電車に乗りながら鑑賞できますよ。

季節ごとに違った美しい景色を味わえるので、ぜひ、電車で鞍馬寺まで行くことをおすすめします。

電車の本数は1時間に10本以上あるので、観光シーズンでも乗れないことはありませんので安心してください。

鞍馬駅は終点になるので、電車に乗ってからは京都の山間部の綺麗な景色を眺めながら向かいましょう。

◆乗車駅:出町柳駅(叡山電鉄鞍馬線鞍馬行)
◆降車駅:鞍馬駅
◆乗車料金:420円
◆所要時間:約30分

鞍馬駅から鞍馬寺へのアクセス方法

鞍馬駅から鞍馬寺へは5分ほど歩けば到着します。

参道には天狗のお面や京都のお漬物などお土産も充実していますし、食事を頂ける飲食店もあります。鞍馬寺境内はとても広く本殿まではケーブルカーに乗って移動しますが、徒歩でもいけます。

帰りはケーブルカーを使わずに歩いて山を降る方も多いので、少し休憩してから参拝することをおすすめします。

◆降車駅:鞍馬駅
◆鞍馬駅から鞍馬寺までの徒歩での所要時間:約5分

京都駅から鞍馬寺へタクシーを使った行き方

鞍馬寺までは京都駅からタクシーに乗って約40分で行くことができます。

タクシー乗り場は、烏丸口方面なら中央改札口を抜けて、正面口から右手に曲がるとあります。

◆乗車場所:京都駅タクシー乗り場
◆降車場所:鞍馬寺
◆乗車料金:約6,000円
◆所要時間:約40分

京都駅から鞍馬寺は距離があるので乗車料金が高くなります。

京都タワーがある北側の烏丸口にタクシー乗り場があります。

京都駅から鞍馬寺まではタクシーで移動すると約40分かかります。それだけに乗車料金も高くなるので注意が必要ですし、市内を通り抜けて鞍馬寺まで向かうので、道路状況によっては時間もお金も大幅に変動する恐れもあります。

もし、タクシーを利用するなら、出町柳駅や国際会館駅まで移動してからの方が乗車料金も掛からないのでおすすめです。