清水寺へアクセス|八坂神社から行き方(バス・徒歩・タクシー)

2020年10月24日の清水寺本堂 京都アクセス

この記事では、八坂神社から清水寺へのアクセス方法について書いています。

「八坂神社から清水寺へのアクセス方法が知りたい」
「八坂神社と清水寺を訪れたい」
「八坂神社から清水寺へ行きたい」

という方におすすめです。以下の内容について詳しく紹介します。

◆八坂神社から清水寺へのアクセス方法(市バス・徒歩・タクシー)
◆料金と所要時間
◆メリット・デメリット
八坂神社周辺には素敵なホテルがいくつもあるので、カップルや友達、家族で京都旅行をするなら、八坂神社周辺のおすすめのホテルがこちらとなります。
清水寺周辺のホテルもまとめているので、宿泊して京都旅行を考えている方はご参考になさってください。

八坂神社から清水寺への行き方

八坂神社から清水寺への主な行き方は以下の3パターンです。

  • バス
  • 徒歩
  • タクシー
それぞれの行き方について詳しく紹介します。

バス(八坂神社から清水寺への行き方)

四条通沿いの八坂神社の入り口である東門を出て、左手に少し進むとバス停「祇園」があります。距離は100メートルほどなので、歩いて数分で到着します。

八坂神社の最寄りバス停から清水寺への行き方

バス停「祇園」から清水寺の最寄りバス停「清水道」は2停留所目となるので4分ほどしか乗車していません。
八坂神社前を通るバスは、観光客が利用するので車内が混雑していることがあるので、乗った際はなるべく前側に居ると降りやすいです。
「清水道」へ向かう市バスは複数走っているので、待ち時間はほとんどないと言えます。
◆乗車バス停:祇園(A乗り場)
◆乗車バス:市バス206系統(京都駅前・千本通京都駅前行)
◆降車バス停:清水道
◆乗車料金:230円
◆所要時間:約4分
もしくは、
◆乗車バス停:祇園(A乗り場)
◆乗車バス:市バス207系統(東福寺・当時東門前方面行)
◆降車バス停:清水道
◆乗車料金:230円
◆所要時間:約4分
に乗って向かってください。

バス停「清水道」から清水寺への行き方

バス停「清水道」を降りて、清水寺へ歩いて向かいます。どこにも寄らずに向かうと15分ほどで到着しますが、途中には人気の観光地がいくつもあるので、寄り道しながら向かうのがおすすめです。

以下の記事を参考に清水寺への徒歩ルートを計画なさってください。

清水寺へアクセス/京都駅や最寄駅・バス停や観光地から行き方まとめ
「京都駅から清水寺へどうやっていくの?」 「一番簡単な方法で京都駅から清水寺に行きたい」 「清水寺へ京都駅から行く方法を知りたい」 という方におすすめです。この記事ははじめて清水寺を訪れる方・久しぶりに清水寺を訪れる方に向けて書い...

徒歩

八坂神社から清水寺へ徒歩でアクセスする場合は、八坂神社の南桜門から出発します。雑学として、実はこちらの南桜門が八坂神社の正門となります。

南桜門を出て、まっすぐに400メートルほど進むと、八坂庚申堂に到着します。左手には東山エリアのシンボルである八坂の塔が見えます。

八坂の塔の右手の通りを100メートルほど進むと、人気観光地の三年坂があります。道なりに進んでいく階段があるので上がり、左折してまっすぐ進むと清水寺に到着します。

八坂神社から清水寺の距離は1.4キロメートルとなるので、歩くと18分ほどかかります。道中の観光スポットやお土産やさん、飲食店などよりながらゆったりと向かうと楽しいのでおすすめです♫

タクシー

八坂神社にはタクシー乗り場がないので、タクシーで清水寺へ向かう場合は東大路通でタクシーを捕まえる必要があります。人気観光地なので頻繁にタクシーを見かけるため、捕まえるのは難しくありません。

八坂神社前から清水寺までタクシーに乗れば10分ほどで到着します。ただし、観光シーズンなどは車道の渋滞も考えられますので、所要時間が長くなるおそれもあります。ご注意ください。

◆乗車場所:八坂神社前
◆乗車料金:約800円
◆所要時間:約10分

まとめ

八坂神社から清水寺へのアクセス方法を紹介しました。京都旅行のご参考になさってください。最後までお読みいただきありがとうございます。

京都アクセス

応援よろしくお願いします!励みになります☆

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ  にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ  にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村

この記事を書いた人
Kaoru

京都在住。京都で生まれ、世界・日本を転々とした後5年前から京都に戻り住んでいます。京都が好きで週末はよく観光しています。数年前に京都検定3級を取得しました。京都観光や京都旅行の役立ちそうな情報を発信します。京都観光とは別にユーモラスな記事やジョークなども発信しています。

Kaoruをフォローする
京都観光のお役立ち情報【京都まめ手帖】