【京都】京都旅行の定番観光地情報【5選】

金閣寺が水面に映る 京都観光

京都旅行の定番観光スポット5選

私は京都のホテルでフロントスタッフをするまめたこ(Mametako)ともうします。
京都には見どころがたくさんあります。
その中でも季節に関係なく、年間を通して、いつも人気な京都の定番観光スポットを紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  1. 1 金閣寺(鹿苑寺)
    1. 金閣寺の詳細情報
    2. 金閣寺へのアクセス・地図
      1. 京都駅からバスに乗って金閣寺へ行く交通手段
      2. 金閣寺までタクシーに乗って行くことをおすすめすることもあります。
  2. 2 清水寺
    1. 清水寺の詳細情報
    2. 清水寺へのアクセス・地図
      1. 京都駅からバスに乗って清水寺へ行く交通手段
        1. 私は清水道(バス停)で下車することをおすすめします。だってインスタしてるし、、、
      2. 京都駅から電車に乗って清水寺へ行く交通手段
        1. 陶芸品に興味がある方は電車で清水寺行くのもいいかも、、、五条通は陶芸品だらけ。
  3. 3 伏見稲荷大社
    1. 伏見稲荷大社の詳細情報
    2. 伏見稲荷大社のアクセス・地図
      1. 京都駅からバスに乗って伏見稲荷大社への交通手段
        1. 私はバスに乗って伏見稲荷大社に行くことをおすすめしません。
      2. 京都駅から電車に乗って伏見稲荷大社への交通手段
        1. 電車に乗って伏見稲荷大社に行く方が時間も早いし、迷わない!安心です。
  4. 4 元離宮二条城
    1. 元離宮二条城の詳細情報
    2. 元離宮二条城のアクセス・地図
      1. 京都駅からバスに乗って元離宮二条城への交通手段
      2. 京都駅から電車に乗って元離宮二条城への交通手段
        1. とにかく私は混むのが嫌!だから電車をおすすめします。
  5. 5 嵐山
    1. 嵐山の詳細情報
    2. 嵐山のアクセス・地図
      1. 京都駅からバスに乗って嵐山への交通手段
        1. バスで行くのは時間はかかる。ただ景色を楽しみたい方にはおすすめ
      2. 京都駅から電車に乗って嵐山への交通手段
  6. おわりに

1 金閣寺(鹿苑寺)

金閣寺は、言わずもがなの定番観光スポット。金色の建物がとても有名です。
最近では、金閣寺と対になる銀閣寺に行きたいとおっしゃる海外のお客様が増えたように感じます。そういえば、金閣寺の館長(一番偉い人)有馬頼底(ありまらいてい)様は、他に2つのお寺の館長もしています。それは、銀閣寺相国寺です。

金閣寺
京都在住の方は、実は、行ったことがない人や、小さい頃に一度だけしか行ったことがない人が多いとか。もし、金閣寺を訪れる場合は、龍安寺、仁和寺もおすすめです。
金閣寺近くに、世界遺産が集まってますね。

金閣寺の詳細情報

参拝時間9:00~17:00
定休日年中無休
場所〒603-8361 京都府京都市北区金閣寺町1
交通市バス「金閣寺道」バス停から徒歩6分
詳細http://www.shokoku-ji.jp/k_about.html

金閣寺へのアクセス・地図

京都市内からは少し離れています。
もし、金閣寺に行くのであれば、周りの観光地も寄った方が得した気分になるかもですよ(笑)

京都駅からバスに乗って金閣寺へ行く交通手段

京都駅前(バス停)から市バス(205)に乗ると約40分で金閣寺に到着します。
近くまで電車が通っていないので、自動車で金閣寺に行くことになりますね。

金閣寺までタクシーに乗って行くことをおすすめすることもあります。

タクシーを使えば、15分ほど早く到着するような感じでしょうか。
ご高齢の方や、混雑するバスが苦手な方はタクシーをおすすめします。

京都のバスは非常に混雑します!!

聞くところによれば、毎日1万件の忘れ物があるとか、、、
でも、京都のバスの込み具合を知っていれば、変に納得してしまいます(苦笑)

2 清水寺

清水寺も観光地として定番です。清水の舞台が有名ですね。

清水の舞台として知られる本堂は、「平成の大改修」と呼ばれる50年に1度の大規模な改修・修繕工事が行われている最中ですが、観光人気は不動です。

この工事は2017年から始まっており、2020年に完了する予定です。

2020年に改修工事が完了するということですが、どうなのでしょう。

京都の神社仏閣は毎日どこかで改修工事がされています(笑)

清水寺は朝の6時から拝観可能です。早朝から参拝できるのも嬉しいですね。

早朝は参拝者も少なく、観光地も人が少ないです。普段人でごった返しているところを悠々と歩くのは気持ちいいです。

清水寺のライトアップ

清水寺の詳細情報

参拝時間6:00~18:00
定休日年中無休
場所〒605-0862 京都府京都市東山区清水1丁目294
交通市バス「清水道」もしくは「五条坂」バス停から徒歩10分
詳細https://www.kiyomizudera.or.jp

清水寺へのアクセス・地図

清水寺に電車やバスで行く場合は、少し歩かなくてはなりません。ただ、歩くとしてもそこは観光地。あっちをきょろきょろ、こっちにうろうろしていると気が付いたら清水寺です(言い過ぎ?)。お店が多いので、退屈せずに歩くことが出来ますよ。

京都駅からバスに乗って清水寺へ行く交通手段

京都駅前(バス停)から市バス(100)に乗車して、清水道(バス停)を下車します。
そこから、約15分ほど歩くと清水寺にたどり着きます。
実際は、いろんな場所に立ち止まり、店で休憩したり、何か食べたり、写真撮ったりで1時間くらいかかるかもですね(笑)それが旅行です。

地図ではちょっと方法がわからなくて、下車する場所が五条坂(バス停)になっております。
すみません。PC勉強中です。

私は清水道(バス停)で下車することをおすすめします。だってインスタしてるし、、、

私がおススメする下車するバス停は清水道(バス停)です。
こちらで降りて、清水寺に向かうと、八坂の塔やアラビカコーヒー、金剛寺(八坂庚申堂)などインスタ映えスポットがたくさんあるからです!
女子旅や写真好き、カメラ好きにはこちらで下車することをおすすめします!

京都駅から電車に乗って清水寺へ行く交通手段

京都駅から電車で清水寺に行く場合は、まずJR奈良線に乗り東福寺駅(JR)に向かいます。
東福寺駅(JR)で東福寺駅(京阪)に乗り換え、清水五条駅(京阪)に向かいます。
清水五条駅(京阪)で下車して、そこから五条通を清水寺に向かい歩きます。

陶芸品に興味がある方は電車で清水寺行くのもいいかも、、、五条通は陶芸品だらけ。

バスで清水寺に向かうより歩く距離はありますが、この五条通、清水焼のお店が非常に多いんです。もし、陶芸品に興味がある方は電車で行くことをおすすめします。

3 伏見稲荷大社

伏見稲荷大社の千本鳥居
伏見稲荷の千本鳥居は、あまりにも有名ですね。
じゃあ、有名じゃない話を一つ。
伏見稲荷周辺のお店で、スズメを食べられます!

スズメの丸焼き

うずらの丸焼き

気になった人は、「伏見稲荷 スズメ 食べる」で検索!(笑)

実際食べました。骨多いです。頭が美味しかったです。

話を普通の話に戻します(笑)

毎年、初詣に詣でる人口が、京都で一番多いです

ここは、24時間参拝できます。夜は足元が照らされるほどの光が灯り、山頂まで登山可能です。

だいたい、一番上に上り、下に戻ってくるので私の足で約2時間です。

私は普段運動していない29歳男性です。体力ないですね(汗)。

伏見稲荷大社の詳細情報

参拝時間24時間参拝可能
定休日年中無休
場所〒612-0882 京都府京都市伏見区深草藪之内町68
交通京阪本線「伏見稲荷駅」下車 徒歩5分

JR奈良線「稲荷駅」下車 徒歩5分

詳細http://inari.jp

伏見稲荷大社のアクセス・地図

JR伏見稲荷駅の目の前に、鳥居があります。

京都駅からバスに乗って伏見稲荷大社への交通手段

京都駅からバスで伏見稲荷大社に行く場合は、京都駅八条口(バス停)から市バス(105)に乗ります。
稲荷大社前で下車すると着きます。約15分くらいかかりますね。

私はバスに乗って伏見稲荷大社に行くことをおすすめしません。

ただ、この方法は私は、おススメ出来ません!!
電車を使ってください。絶対に電車のほうが楽です。
ということで、電車に乗って伏見稲荷大社に行く方法は、

京都駅から電車に乗って伏見稲荷大社への交通手段

京都駅からJR奈良線で稲荷駅(JR)に向かいます。
以上です。難しいことは何もないです。

約5分で着きます。

電車に乗って伏見稲荷大社に行く方が時間も早いし、迷わない!安心です。

時間もお手軽さもバスに乗るより、電車に乗って行く方が迷わないし、安心です。

4 元離宮二条城

1603年に徳川家康が造営した二条城。

1867年に、徳川慶喜が大政奉還の意志を表明した「二の丸御殿」の中は、見応えがあります。

二条城の近くには神泉苑という京都最古の庭園が今も小さくですが残っています。

その庭園の中に建てられたのがたしか二条城。

二の丸御殿は中も見ることが出来るので雨が降っていても、楽しめる観光スポットの一つといえます。庭園も広く、季節季節で様々な彩を見せてくれます。

二条城ライトアップ
夜間ライトアップや市民茶会などの行事も毎年たくさん開催しています。
海外の方からの人気もすごいです。

元離宮二条城の詳細情報

参拝時間8:45~16:00
定休日12月29〜31日
場所〒604-8301 京都府京都市中京区二条城町541
交通地下鉄烏丸線「二条城前」1番出口から徒歩3分

市バス「二条城前」下車 徒歩1分

詳細http://www2.city.kyoto.lg.jp/bunshi/nijojo/index.html

元離宮二条城のアクセス・地図


二条城のちょうど南側に位置するのが神泉苑です。
神泉苑についてはこちら→京都最古の庭園は二条城の近くにあるの知っています?
東に行くと京都御所もありますね。距離でいうと歩いて15分ほどの距離です。

京都駅からバスに乗って元離宮二条城への交通手段

京都駅前(バス停)から市バス(9)に乗り、元離宮二条城へ向かいます。
二条城前(バス停)で下車すると、そこは名前通り、二条城の前にいます(笑)

二条城行きのバスはたいへん混雑します。
お気を付けくださいね。

京都駅から電車に乗って元離宮二条城への交通手段

Google Mapで検索したのですが出てこなかった方法ですが、私は
電車で元離宮二条城に行くこともおすすめします!

とにかく私は混むのが嫌!だから電車をおすすめします。

電車でも多少混みますが、バスと比べたら混みません。

まず、京都駅から元離宮二条城へは、京都駅(地下鉄)から烏丸線に乗り、烏丸御池駅(地下鉄)に向かってください。烏丸御池駅(地下鉄)で東西線に乗り換え、二条城前駅(地下鉄)で下車します。5分ほど歩くと二条城の正面の門がある場所に着きます。

この元離宮二条城への行き方は結構おすすめですよ。

5 嵐山

嵐山は、国内外全体の旅行者に人気です。
竹林に天龍寺、モンキーパークなど1日中観光できますね。
また、桜や紅葉など観光シーズンにはさらに人気が増します。
ちなみに、嵐山の紅葉の見ごろは11月下旬から12月の初旬です。

嵐山の天龍寺
天龍寺の無窓礎石が作庭した庭園は本当に美しいです。
私がおススメしたい嵐山の観光スポットの一つです。
神社仏閣もたくさんあります。おすすめは祇王寺。苔が綺麗です。
毎年12月にある嵐山の広範囲で開催される花灯路は嵐山の冬の風物詩です。

嵐山の詳細情報

参拝時間/
定休日年中無休
場所京都府京都市右京区
交通阪急嵐山線「嵐山駅(阪急)」下車

嵐電嵐山本線「嵐山駅(嵐電)」下車

詳細https://kanko.city.kyoto.lg.jp/detail.php?InforKindCode=4&ManageCode=6000002

嵐山のアクセス・地図

嵐山には、交通機関がいくつかあります。
バスもあるし電車は嵐電・阪急・JRと3つもあります。
さすが観光地、交通の便がとてもいいです(笑)。これは観光客来ますね~。

京都駅からバスに乗って嵐山への交通手段

京都駅前(バス停)から市バス(73)に乗車します。
そして、嵐山(バス停)で下車します。
時間は結構かかります。バスに乗り京都駅から嵐山に行く場合は約50分かかります。

バスで行くのは時間はかかる。ただ景色を楽しみたい方にはおすすめ

バスを利用する観光客は結構多いですよ。バスを乗りこなせると京都観光はとても楽になります。
そして、天気がいい日はバスの利用者が増えます。
京都の風景を楽しみながら移動する人が増えるからですね。

京都駅から電車に乗って嵐山への交通手段

京都駅(JR)から山陰本線に乗車し、嵯峨嵐山駅(JR)で下車します。
約24分ほどで京都駅から嵐山に着きます。
嵯峨嵐山駅(JR)から約7分ほど歩くと天龍寺に到着します。
世界遺産 天龍寺

おわりに

今回紹介した観光スポット五カ所は、本当に人気な場所。

平日や休日、観光シーズンに関係なく、毎日旅行者がたくさんです。

清水寺や伏見稲荷、嵐山など、場所によっては、早朝に行けば、人がほとんどいない時に散策・参拝できる所もあります。

京都観光では、「バス移動をうまく使う」のが、より多くの場所を観光できるコツかと思います。

京都バスマップなどを使うと、より京都旅行を楽しめると思います!

最後までお読みいただきありがとうございました。

少しでも京都旅行のご参考になれば嬉しいです。

まめたこ(Mametako)